きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽骸のアルルーナ(6)

こんばんわ。
今日は久しぶりに献血に行ってきたゆーいちです。
受付のシステムが変わっているのは知っていましたが、なんか…
献血する方も職員の人も、どっちにとってもドンドン面倒くさくなっていきますなぁ(^^;
物がモノだけに石橋を叩けるだけ叩かないといけないのは分かっちゃいるんですが。
技術が発展して、これも危ないあれも危ないってのが色々追加されているんでしょうけどね。
あとAB型成分今不足気味なのか、もっとこまめに行かねば…


高威力&長射程のステラの奥義は便利!
さて今日は『偽骸のアルルーナ』ステラ&ルーナルート6章の感想です。
前章で反省の色を見せたものの、やはり復讐に捕らわれたままのルーナ。
ウィルの『とある能力』に気づき無茶をさせようとするルーナと
恋人であるウィルの身を案じるステラの間がまたもギスギスで本当胃に悪いなこのルート(^^;
あ、この章あたりから最強技が使えるレベルになるのですが、カットイン演出(2種)が格好ええですわ!


もう何やっても裏がありそうにしか見えん(^^;
こすずやシェロなどからの小さな依頼はあるものの
メイン的にはフロルさんの研究のために走り回っていた感のある6章。
研究者としてグウラやラピスのエータを求めるのは分かりますが
気になるのは彼女が自慰中に漏らした「『作品』が完成に近づいている」という言葉。
依頼完了直後なのでウィルかミシェルのことを言ってるのだと思いますが、まぁ前者かなぁ。
え、オ○ニーシーン? BBAのしかもマッド入った行為なんであんま嬉しくなかったっす←ぉいw

それにしてもグウラってデザインに統一性ないよね(伏線か?)
なぜか場所や物に残された思念のようなものを読み取れるようになっていたウィル。(前章の幻視はそのため)
ルーナの記憶から彼女らの仇であるグウラが潜むと思われる『戦士の墓場』と呼ばれる場所を探し出したり
ラピスから最後の仇のグウラの場所を念視したりとシナリオ上便利な能力ですが当然それなりの負担が。
ここでウィルの体調より復讐のための情報を優先させるルーナが、なんだかなぁという感じ。
とりあえず画面のグウラがこの章のボスっぽい存在でしたが、HPがタフな以外はあまり印象に残らず(笑)

次回はステラ&ルーナルート最終章の感想予定(長くなりそうな予感)。
いよいよ最後の仇に挑む姉妹ですが、思わぬ敵が…?


<おまけ>
実はこれもアウトっちゃアウトなんだが隠した方がヤバくなった(´・ω・‘)
またまた3(ピー)キタ━━(゚∀゚)━━!!!!(体験版2に収録されてますが)
前回の夢オチではなく、これは現実。ルーナに騙される感じでラブホ(っぽいもの)に入ってしまったのに
ぶっちゃけHはしたいから流されてしまうステラ可愛いよステラ(*´д`*)ハァハァ
個人的には後半、ルーナ(とウィル)に責められまくるステラがエロ可愛かったんですが
トリミングでどうこうなるレベルじゃないと思ったんで断念! ゲーム買ってね!w
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。