きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみと僕との騎士の日々(8)

こんばんわお久しぶりです。
またまた1週間空いてしまいましたがMH4しかやってないゆーいちです。
いや、ホント平日マジでなんも出来てないっす。
帰宅時間自体はそこまで遅くない(遅い時もある)んですけど疲れ切ってて即バタンキュー的な。
さっき『ハーヴェストオーバーレイ』の体験版をやったのが久しぶりのエロゲだったりします。
5月発売日(もう来週やんけ)までには確実に『きみ騎士』のプレイは終わると思いますが。


「お姉ちゃん」からお嫁さんへ
さて今日はきみ騎士から瑠々花ルート6話『たとえ幸せのためだとしても』の感想です。
雪隆とは違った意味で皆をまとめる「お姉ちゃん」。
そのせいか今一つヒロインとしては見づらかった印象がありますが
このルートではまさかのラスボス、まさかの味方、とラストバトルまでの展開が面白かったです。


屋上での告白
共通でのドキドキイベントを通して心の中で瑠々花の存在が大きくなっていく雪隆(この辺は全部展開同じ?)。
そして彼女が少し前から悩んでいると察していた雪隆が第1学園筆頭騎士・昂我との関係を聞いてみると
実は昂我が彼女の母違いの弟であるという衝撃の事実が判明。
また「自分だけが独占してはいけない」という想いから距離を取ろうとしていた瑠々花ですが
雪隆の想いを受け入れて恋人同士に。この辺、下手に長くひっぱらなかったのは個人的に良かったですな。

見た目は慧とうり二つ
しかし物語は思わぬ方向に。
慧の行方不明の双子の姉である憂と偶然闘技場で再会する雪隆と瑠々花。
実は運営に秘密裏に保護されていた憂ですが「見つかったものはしょうがない」とあっさり気味。
こうして決闘の目的が図らずも達成されてしまった第9学園騎士団。
瑠々花も昂我に自分が姉であることを打ち明け(昂我の記憶自体は戻らなかったものの)気持ちに整理をつけることに。
雪隆とも順調にイチャラブし、全てが終わったかに見えたのですが…

このCGのアングルカッコイイ!w
このルート、まさかのラスボスは再会した憂。
明日奈と冬莉を人質に慧の鎧と雪隆の紋章を奪って筆頭騎士になり、決闘を挑んでくる憂に対し
雪隆は昂我から第1学園の紋章を譲り受け、さらに昂我・瑠々花をチームメイトとして最後の戦いに。
これまで使ってきた幻に翻弄されつつも最後はシャンデリアを落として動きを封じることで勝利します。
(※普通に紋章を削って勝ってしまうと、洗脳されて敵になっていた明日奈と冬莉の記憶も消えてしまうため)
実は本物ではなく『神城の王の力』が姿を模していた存在だった憂は満足して姿を消し、
決闘中の衝撃で記憶を思い出した昂我と瑠々花も(最初はちょっとモメますが)上手く落ち着いてメデタシ×2。
前書きにも書きましたが味方が敵に敵が味方に、能力も仲間も敵に奪われ、
さらにここまでパーフェクトジェントルメンだった昂我がシスコンヘタレに(←ひでぇww)と
まさかの展開が目白押しで面白かったシナリオでしたね。

次回は個人的に一押し、冬莉ルート。
基本Hにオープンな娘は痴女っぽくて苦手なんですけどねェ。
(いや冬莉は痴女言われてもしゃーないレベルだけどww)


<おまけ>
幼女パンティーラ見えたっ!w←最低
ロリ瑠々花可愛いよロリ瑠々花(*´д`*)ハァハァあとこーちゃんも(*´д`*)ハァハァ←ぉい
いわゆる妾の子的存在でありながら優しい姉として昂我から溺愛されていた瑠々花ですが、
ふとした事故をきっかけに屋敷を追い出されてしまうことに。
母親や昂我の立場を考えた苦渋の決断だったわけですが幼い昂我にとっては「裏切り」になってしまったようです(´・ω・‘)
雪隆と恋仲になる前の展開もそうですが瑠々花は他人を気づかって自分の気持ちを犠牲にしてしまう傾向があり
そこが美点でもありもどかしい点でもあるんですよね…

<おまけ2>
イチャラブとか恋愛系に関してはやや微妙だったルートでした
パイタッチキタ━━(゚∀゚)━━!!!!
これまでのヒロイン同様、ヒロインを選ぶ選択肢の後にはちょっとした微エロイベントが。
ただ瑠々花に関してはやや不満、特に2回目の選択後の『飲み物こぼしてしまった雪隆の股間フキフキ」イベントでは
手○キされてオッキしたのを生で見て「腫れてきちゃった!大変!」とか言っててゆーいち的に「これは無いわ~」でしたなぁ。
やはり恥じらいは大事なのですよ、うん。

<おまけ3>
みみみ、見えてないからセーフ?
はいアウトーーー!
まさかの裸エプロンからの女体ケーキ。ケシカラン知識を吹き込んだ冬莉…GJ!(笑)
瑠々花も制服、お風呂、騎士服と一通りのコスでのHシーンがそろっているのですが
今回もEXのインパクトが強すぎて本編中のHがかすんでしまいますわw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。