きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HHG 女神の終焉(2)

悲報:ゆーいちの正月休み終了のお知らせ\(^o^)/
こんばんわ。
今日病院に行って手術の日程を決めてきたゆーいちです。
てっきり当日帰れると甘く見てたのですがやはり数日の入院が必要らしく
(ぼったくられてる気がしないでもない…)
さらに母親が休みの間こっちに来ることになり何が言いたいかっつっとですね
エロゲできねぇ(泣)
今月購入分はさておき『女神の終焉』はある程度終わらせておきたい所ですが…


今回も選択肢がいちいち笑わせてくれるww
さて今日は『HHG 女神の終焉』から弥生学園(撫子&綾媛)共通ルートの感想を。
どの学園ルートでも共通で一つの事件を解決しそこからメイン・サブのヒロインルートへの分岐、
さらにメインヒロインのルートからトゥルーに関わるルートへの分岐が派生するようです。


頼れる護衛・綾媛推参!
このルートで中心となるのは零月との戦い。
久司朗は零月に命を狙われている立場を利用し、撫子から綾媛に久司朗の護衛も頼むよう事態を誘導します。
暗器だけではなく久司朗の『高速思考』の読みを超える動きを見せたり
傍の綾媛に気づかれず撫子だけに久司朗から離れるよう警告のメッセージを送ったり
零月の能力はますます謎を深めていくのですが。

オフィーリアが完璧にスルーされてたなこのパート(汗)
仲間を集め、夜の学園で決着をつけることにする久司朗。
予知レベルで動きを予測するサリーの『論理回路』とフィアナの剣術の組み合わせで序盤は有利に戦うものの
零月が久司朗と同じ能力・『高速思考』(こちらはちゃんとしたギフト)を切り札として持っていたことで形勢逆転。
一転して単独で零月と戦うことになった久司朗は能力をフルに使いなんとか粘るのですが
身体能力の差からついには追い詰められてしまうことに…
久司朗と零月が同時に『高速思考(ハイパーハイスピード)っ!』と叫ぶ等の演出に中二心がくすぐられますww

撫子の帰還
絶体絶命のピンチの久司朗を救ったのは光理…のフリをしたメフィスト。
思考による予測を妨害する『不確定要素』として彼女が舞台に加わったことによる零月の動揺をついての勝利。
そして仮面の下から現れた零月の正体は…まさかの撫子。
確かにここまで、零月と彼女が第三者の前で同時に存在したことはなく
また撫子だけに見えていた零月の謎もこれで明らかになったわけですが。
結果として零月はそのまま消えてしまい、とりあえずの一件落着。
まぁなんとなくトゥルーで関わってきそうな気がしてるんですけどね(^^;

事件解決後に撫子に告白するか否かでルート分岐。
シナリオ的にはこのままメインルート→撫子or綾媛ルートの順でクリアするのが流れな気もしますが
ゆーいちのプレイ順ということで次回は綾媛ルートの感想予定です。


<おまけ>
ただし二次元専門orホモ疑惑あり(笑)
珍しく男キャラの紹介。西九条かっこいいよ西九条!
『HHG』でも頼れる教師だった西九条ですが『女神の終焉』では久司朗と同世代の親友として登場。
人間の身体能力を限界まで引き出す『一騎当千(アブソリュートブレイバー)』と武術により
戦闘面での頼もしい味方ですが彼の凄い所はギフトに頼らずその領域まで己を高めようとしているところ。
そういう点でも久司朗と気が合ったと言えるかもしれないですね。

<おまけ2>
どう見ても撫子デザインなんですけどこの影…
黒幕キタ━━(゚∀゚)━━!!!!
撫子の心の中(?)で敗北した零月の前に現れた謎の存在。
どうやら零月も駒として産み出され利用されていただけだったようですが、
最後の『高速思考』で影の正体と目的にたどり着いた瞬間消されてしまうのでここでは謎のまま終わります。
この世界がループしておりそれを作った人物であることをにおわせる発言を残してますね。あぁ気になる。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何と、日帰りできないとな……しかも正月を潰すほどのおかん(黒幕)襲来まで……これは……
何か、異変が起きていますね……(厨二病)

話を聞いているだけで面白いねw
髪型的に光理かなぁ?と作品をプレイしていない俺は予想していたが、まさかの撫子とは……w
確かに、撫子と零月が第三者の前に同時に存在していないなら、ありえると……
でもそれ以外はヒントってありましたん?しかし黒幕は気になるね……作中の誰やろな……

また寝てしまったー!

レスタイトルこればっかだ自分(泣)

> 何と、日帰りできないとな……しかも正月を潰すほどのおかん(黒幕)襲来まで……これは……
病院によっては翌日退院もあるようなレベルの手術らしいんですが経過観察のために数日は要るようです。
……入院費のぼったくりじゃね?(^^;

> 話を聞いているだけで面白いねw
> 髪型的に光理かなぁ?と作品をプレイしていない俺は予想していたが、まさかの撫子とは……w
> 確かに、撫子と零月が第三者の前に同時に存在していないなら、ありえると……
> でもそれ以外はヒントってありましたん?しかし黒幕は気になるね……作中の誰やろな……
キャラ紹介を見たときには正体が誰それではなく単独の存在と思ってましたw
ハイパーハイスピードを持っているあたり「つくられた存在」なのはなんとなく思っていましたが…
開始早々に久司朗が「零月は学園の誰か(ぶっちゃけヒロインの誰か)」と推理してくれて
あとは消去法で分かったので(撫子だけ席を外している場面が多かった)
プレイしていればなんんとなく読めたと思います。
光理の中にはメフィストが居るので最初から除外してましたね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。