きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひめごとユニオン TG体験版

久方ぶりのおはようございます。
昨日は天神祭だったのですが今年もマンションの入り口前をふさいでモノ食ってた連中にイラッとさせられたゆーいちです。
祭り自体はいいんですが、ああいうノーマナー連中が沸いてくるのが困りもの。


最近DLするパターンのTG版増えてきたなぁ
さて本日はほんっとーに久しぶりにエロゲ(の体験版)の感想を。
今月のテックジャイアンに収録(DL)されている『ひめごとユニオン』の体験版です。
このブランドの前作は設定にあまり惹かれる要素がなかったので未プレイなのですが
今作は旧PULLTOP時代の『お願いお星さま』『てとてトライオン』に似た雰囲気を感じているので購入ほぼ確定。
おそらくは先行体験版という形でしょうがこの時期にプレイできるのは嬉しい所ですね。

ではでは恒例、ヒロイン初見感想から。


ぱんつぅまるみーえw
エウレキア国のお姫様・ヒメリア
彼女が主人公のいる街にとある『秘密』を集めにやってきたところから物語が始まります。
体験版をやるまではお姫様というポイントだけ見ていたのですが
空を飛べたり魔法のような道具を持っていたりと、思っていたより作品のファンタジー度は高いようですね。
彼女の『秘密を集める試練』が物語の軸になるのは間違いなく、
またちょっと抜けているところもありつつも基本的に気さくで大物なので体験版で好感度アップしました。

男装バレするまで印象は良くなさそう(^^;
主人公の相棒剣士・
隠密であり小技を得意とする主人公に対して直接的な戦闘を担当する役割のようです。
のほほんとしている主人公を見下しているようなことも言いますが、
その才能自体は認めていて、本心ではもっと真剣にやってほしいと思っているんじゃないでしょうか。
公式でヒロイン枠に入ってることからバレバレですが、男装している女性。
公式サイトなどで見れるないしょVer.のデザインに一目ぼれして目下一押しヒロインです。

なんだこの子犬感(*´д`*)ハァハァ
積極的な後輩・小春
体験版2話のエピソードで主人公につっかかってきて「なにコイツかわいくねー」とか思ってたら
速攻で攻略完了(笑)、その懐きっぷりがテラカワイス(*´д`*)ハァハァww
公式の『鬼憑き』というのが体質なのか文字通り憑いているのかまだ不明ですが
『男性に触れると角が生え鬼の力を発揮できて、女性に触れると戻る』能力の持ち主。
小悪魔系というか策略家なので主人公が積極的なアタックにふりまわされることになりそうです。

出番本気で無さすぎカワイソス(´・ω・‘)
最胸(誤字に非ず)の美人先輩・夕輝
今回の体験版では冒頭と最後にしか出番のなかった哀れな人(聖もひどかったですが…)。
小さいころの主人公の幼馴染(はいはいフラグフラグw)ですが、主人公はまだ気づいてない模様?
体験版の最後で主人公たちが復活させた郷土史研究会に入部希望してくるのですが、
それは主人公がいたからなんですかねニヤニヤw
アンドロイドの代わりに戦う変身ヒロインをやっているようですが、パワースーツ的なものなんですかね?


姫衣装のおっぱい露出度パネェ(*´д`*)ハァハァ
体験版は2話まで。
1話では任務で学内を警戒中の主人公・才蔵(なんてテンプレの忍者ネームだw)がヒメリアと出会う話。
街に隠れている『守護星獣』を見つけ『スターカード』を集めに来たヒメリアですが
まったく謎を解かずに偶然発見してしまったことで星獣からお仕置きと補習を受ける羽目に(とばっちりの才蔵w)
正直ここまでファンタジー&宝探し要素が入ってくるのは予想しておらず、一気にこの作品の期待度があがった感じですね。

主人公たちの危機を救った謎のヒロイン!(棒読み)
2話ではヒメリアが入りたがっていた郷土史研究会を復活させるために
(部の伝統でお遊び的な)試練として小春たちの持ってきた『学内怪獣侵入事件』を解決することに。
実は角の生えた姿を見られてしまった小春が
「怪獣→イタズラでした」の流れで終わらせようとした自作自演なのですが
偶然そこに警察が追っているロボット強盗団がいたために余罪を押し付けちゃうオチ(こう書くとひでぇw)。
実質は小春の秘密バラシとデレ回ですが、才蔵たちが互いの秘密の能力を利用して危機を乗り越える流れのテンプレ回かも。


体験版終了時点でのお気に入りヒロインは
聖>ヒメリア>小春>夕輝
とはいえ聖と夕輝については出ていないに等しい扱いなので公式配布版の体験版に期待したい所。
TG本誌では『共通パートのほとんどを遊べる』と書いてあったので「えっこれだけ?」と一瞬不安になったのですが
公式によれば3割程度ということでちょっと安心(開発が間に合わなかった?)。
いやさすがに聖と夕輝の出番がこれだけってのはないわーと思いましたが…
最近デフォになってきて嬉しいバックジャンプ機能など基本的な仕様はそろっていますが
このあたりのシステム面もまだまだブラッシュアップされそうですね。
軽く注意する点としてはデフォルトの音量設定が一般にくらべてかなり低め(マスターが50%)だったので
環境によっては「音出ねェ!」と早合点する人がいるかもしれないぐらいでしょうか(笑)

なんにせよ発売が楽しみですが『カルマルカ』『ココロファンクション』とかぶっているのが悩みどころですねぇ(^^;
早期予約特典も欲しいのですが撮り下ろしドラマCDが結構多いのでその内容が発表されてからの予約かな…


<おまけ>
姫様、お口が軽いですw
ブランド恒例、SD絵も健在。
要所に挿入され物語を楽しくしてくれますが、
サービスシーンはイベントCGかエロ立ち絵でお願いしますぜ七不思議さんw

<おまけ2>
もうラッキースケベのレベル超えてるよね(^^;
小春のちっぱいポロリキタ━━(゚∀゚)━━!!!!
ピンチを脱出するために鬼の力を発動させようと才蔵に「触ってください!」と頼んでくる小春。
才蔵は(唯一触れても影響のない男性の)父親に近い感覚のため、
『もっと男性を感じさせる触り方』を頼んだら…どうしてこーなった(笑)
主人公が年相応にスケベ心も持ち合わせているので、こういうラッキースケベ的な展開も期待できそうですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。