きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハピメア(2)

こんばんわ。
久々にと○のあなで買い物したら
「1年以上カードが未使用のためポイントがゼロになっております」と言われて地味にショックなゆーいちです。
い、13448ポイントが…(泣)


嫉妬する咲可愛いよ咲(*´д`*)
さて今日は『ハピメア』第2話『イン・ワンダーランド』の感想です。
前回透を助けた謎の声の持ち主がついに登場…ですが、
内容的には咲メイン回。


おぱんちゅ丸見えでござる(*´д`*)ハァハァ
様子のおかしい透を心配し、泊まりに来る咲。
強引に一緒のベッドで寝ることを強制してくる彼女に手を出したくなる衝動を鋼の意志で退け(?)、
眠りについた透は前に自分を悪夢から助けてくれた少女・有栖と出会います。
透の想像した夢の中の架空の人物ではなく、他人の夢に入れるだけの現実に居る存在だと主張する有栖ですが
そんなことよりおっぱいが半分近く見えてたりーの
ちょっと動けばスカートの中身丸出しーのの
エロコスチュームが気になって気になって(*´д`*)ハァハァ

なんというシュールな光景(´・ω・‘)
そこへ今度はなんと咲を連れて現れた舞亜。
咲の夢の中に入り込んだ透と有栖が見たのは、架空の『透』と幸せな恋人生活を送る咲。
願いを叶えてあげるだけ、と言う舞亜により、咲と二人きりにされる透。
理性を揺さぶるような甘い香りに包まれ、咲は透に女として抱いてくれるよう望みます(選択肢有り)。
…断れるわけがないw
ちなみに夢の中の世界では植物が覆い茂っており、プレイヤーが現実世界と区別できるようになっています。

それは、甘く切ない決別
誘惑を振り切った透の前に現れたのは不思議な衣装に身を包んだ咲。
正気に戻り自身の夢=欲望を好きな人に見られても強がる彼の時に対し、
透は「恋人にはできない、妹のままで自分を支えてくれ」と自身の弱さをさらけ出します。
(少し先で詳細が語られますが)舞亜を失い夢の世界にひきこもりかけた透を救うために
咲は自ら代わりの『妹』になることを決めた、というのが今の二人の関係のきっかけなんですが
実質ここで咲はフラれてしまったようなもので…BGMと相まってセツネェ(TT)

悪夢の原因でもある胸に咲いた赤いバラを有栖に切除してもらい、現実に帰ってきた咲。
この時点ではまだ夢の内容をはっきりと覚えていない彼女ですが今後は
この不思議な夢のレギュラーになることになります。
次回は第3話『Getting entangled』、弥生メインのお話です。


<おまけ>
まぁ普通に本人もこんな性格だしなぁw
本日のこもわた劇場コーナーは、小悪魔弥生さん。
咲と一緒に寝ることになった透の脳内で怪しい誘惑をささやいてくれます。
美人にデレデレする哲也に笑顔のままケリを入れる朝日のCGとどっちにしようかかなり迷った件(笑)

<おまけ2>
選択肢による分岐箇所は割と集中してたり
このゲームでは各話の間に『インタールード(幕間)』が存在し、
現実世界に居ない分出番の少ない舞亜劇場が展開されます。
サブシナリオかと思ってさらっと流そうとすると、実はここで彼女にされる質問でルートが決まったり。
舞亜は夢だけではなく作品の案内人としてプレイヤーを導く存在、ということですかね。

<おまけ3>
それはそれとして舞亜たんのちっぱいprpr←ぉいコラww
咲たんをおいしくいただこうとしたら、はだけた制服から覗くおっぱいはぺったんこ。
おやなんでここで咲がロリ化?と思ったら切り替わったCG全体像では…ひいいいいぃぃぃ(怖)
最近だとバルドスカイのレインENDを思い出しますが、
ヒロインと幸せに結ばれたと思ったら別人でしたーとか怖ぇ超怖いよ!(泣)
BAD「END」ではなく「to be Continued」表記なのも
この悪夢(?)が永遠に続くことを象徴しているようで…
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1000万ポイント以上も?!もったいない・・・!(;´∀`)…うわぁ…やっちゃったね・・・俺の事思い出して慰めも良いのよ?(ゲス顔・極)

人間だと思っていた主人公は、実は白バラで非常にシュールな光景を見せるpurpleさん。
第3話、白ばらが赤く染まるとき~シュールな光景はシュールな光景でしかなかった・・・デン

それはそうと、この作品はpurpleさんにしては作風がかなり違うよね。
でもそれで結構売れるんだから、皮肉と言うか、何と言うか・・・w
俺も好きな方向の作品だから、咲とかえらい非常に好みで・・・(容姿が非常に、とても)
でも舞亜には勝てないよねぇ~w舞亜可愛すぎ♥
大空翼の小鳥ちゃんといい勝負やでぇ・・・w
・・・イン・ワンダーランドって聞くと、アリスインワンダーランドを思いだすね。最近放送したばかりだから尚更w

イベントクエストのアルバトリオン討伐・・・!しかしながら知り合い二人が死んだため、誰も死なずにクリアは出来ず・・・
その後にイベントのアカムトルムに挑んだけど、これはあかん!ホンマにあかん!あかんて!無理やろこれ!クリア出来るぅ?!(宮川大輔風)
接近する知り合い、同じ弓で戦う知り合い二人が何回も死んでクリア出来ず・・・これは厳しいなぁ・・・
アルバトリオンよりも難しいってどういう事やねん・・・でも今度こそは・・・!ゆーいちさん、応援頼んます!

No title

いや、あくまで個人としての感想なのですが舞亜の目が蛇のように見えるのが不思議(´・c_・`)
基本的に赤目の人は大体好きなんですが(とあるの一○通行さんやエヴァの渚○ヲル君、この作品では咲たんなど)舞亜ちゃんに関してはちょっと怖いと言うかなんと言うか。
フフフ、私の選択は間違っていなかったぞ!!俺は一度ゲームに没頭するとそのゲームに関する夢を何度か見るのですが、種類によって当たり外れがあり、この場合ほぼ間違いなくナイトメアを見そうな気がしたのですよ( ノД`)…
さて、少し長くかかりましたがSAOクリアですのよ。と言ってもまだヒロインとのその後が4つも残っている状態なのですがそれは気が向いたらにしてまずは空雲クリア×4を頑張らなくてはならんな。
ytさん、モンハンのイベクエアカム友と一緒に一度も乙ること無くクリアしたことがあるぜよ!!俺が大剣、一人が弓でもう一人が太刀だったはず。俺がふざけて「トキが待っている」と言って縦斬りをしたらマジで終わって笑ったな~
攻撃は大体ガードしていたからおれはほとんどダメージが通らなかったです。え、ソニブラの横薙ぎ?そいつは足を使うのさ、逃げるんだよぉぉぉスモーキー。
ちなみにもう一人そこにいたのでが、チーターでフェアではない上にこの上無く下手くそでずっと逃げ回っていて、しかもすぐに乙るので速急に除外しました。

レス遅れてすいません

夜に更新すればいいや~と思いつつまさかの2日続けて寝落ち…申し訳ないです。


> ytさん

今カードにうっすら残った跡を見てみたら…38338って読めたんですが(汗)
今回3000円弱買い物してポイントが150ってことは20円で1ポイント、
逆算すると…同人にいくらかけてるんだ自分(滝汗)

> それはそうと、この作品はpurpleさんにしては作風がかなり違うよね。
未プレイなのでなんとも言えないですが、『未来ノスタルジア』に近い感じではないかと思ってます。
個人的にはこの路線は結構好きなのでみらのすもいずれはやってみたいんですが、
噂によると今作の完成間際に絵師がpurpleとモメたらしく、次回作は厳しいかも(><)
舞亜は主人公と咲を心底愛しているのに、だからこそいじめたいと言うゆーいちの苦手なタイプです。
体験版範囲すら終わってないのに言うのもなんですが
現時点でのお気に入りランクは咲、有栖、景子、弥生、舞亜と言った感じ。

> モンハン
イベアカムマジ強いっすよマジで。しかしイベントでないとほぼ紅玉が出ないゆーいちは
アドパで必死にがんばったなぁ…(逆に強いことでお祭り的にいこうぜ!って喜ばれるんですよね)
個人的にアカムで気をつけているのは振り返りあごしゃくり上げの範囲が想定以上にデカイこと、
潜って高速で離れていった時はソニックブラスト確定なので音爆弾あるいは閃光玉でキャンセルすることですかね。
特に後者は意外と簡単な割に皆に喜ばれるのでぜひ決めてドヤ顔してやってくださいw
アルバトリオンに関してはゆーいちもちょっと書くことがあるので、今日か明日の更新にでも。


>kanehaさん

> いや、あくまで個人としての感想なのですが舞亜の目が蛇のように見えるのが不思議(´・c_・`)
あれ絶対狙ってますよね(^^;
ネコしっぽもついている舞亜のコンセプトはチェシャ猫だと思っているのですが
『アリス』内の混沌であるジャバウォックの役割も兼ねているのかも。

> SAO
クリアおめでとうございます!
ゆーいち空雲が進んでない(というかやってない)上に
エロ的な意味では『ダンジョントラベラーズ2』なる強敵も出てきてしまって
ちょと買うかどうか悩んでいる現状なのですよ。
アニメで多くのFANを失望させた(?)触手エロを実装したスタッフは神(笑)

> モンハン
イベアカムの時はネタ以外では結構ガンナーが有利っぽく使う人が多いですね。
(ゆーいちはガンナー苦手なので大剣orスラアクで主に腹と尻尾担当)
全部位破壊狙いの場合牙担当にハンマー、尻尾にリーチ長めの斬撃系、ダメージソースにガンナーが安定ですかねー
ただガンナーで安全圏からぺしぺしやるのはつまんねぇ!的なノリで全員近接になることも多かったです。
個人的に双剣と短剣ではリーチ短すぎて絶対にやりたくない相手(^^;
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。