きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この大空に、翼をひろげて(4)

こんばんわ。
土日で体力を使い切って月曜はほぼ死んだ魚の目をしてたゆーいちです。
そういえば今季はアニメ全く見てないなぁ。『中二病』と『リトバス』はちょっと見たい気もするけど
がんばって深夜起きてたりHDD整理してまで録画する気にまではなれないというか、そんな感じ。


このストレートさが碧の魅力の一つだよなぁ
さて今日は『この大空に、翼をひろげて』あげはルート後半の感想です。えろーすえろーす。
前回あげはとイタしてしまったものの、なぜかお付き合いは了承してもらえなかった碧。
それでもあげはと再び体を重ねて浮かれたりしてるのですが、佳奈子の指摘もあってふと気づいてしまいます。
「これって…セフレの関係じゃね?orz」


ロリあげは(*´д`*)ハァハァ
碧との関係だけでなく、ついに完成した新型グライダーからも逃げ出すあげは。
碧は大事な処女飛行を蹴ってあげはを探しだし、その理由を問い詰めることになります。
子供の頃に碧たちと過ごした秘密基地を失ったことがトラウマになっていたあげは。
グライダーが完成してしまえばそれを作っていた間の楽しい時間が終わってしまう。
いざとなれば飛岡を直接妨害しようかとか考えてしまったり、
冷静に見えて自身の矛盾にかなり追い詰められちゃってたんですな…

月光の中で、二人
そんなあげはの不安を吹き飛ばしたのが、碧渾身の告白。
なんとか現場に復帰したあとはしばらくのニャンニャンタイムが続きますですよ(*´д`*)。
まさかガレージでの濃厚プレイの後、屋外で連戦とは恐れ入ったですわ…
そういえばこの作品、意外と部屋とか普通の場所でのHシーン少ないんだよなぁ。学園純愛モノのはずなのに(^^;
どうでもいい話ですがこのCG、局部はセーフなのでハット先輩で隠した方がエロくなってしまった件(笑)

この時の口パク演出がいい
そんな桃色時間の中に突如飛び込んでくるモーニンググローリーの発生。
ツーリング部科学部天体観測部etc.、ありとあらゆる方面にギブ&テイクで協力の根回しをしていたあげはのおかげで
飛岡の様々な妨害も乗り越え、ついに碧は雲の回廊にたどり着くことに成功します。
まぁ細かいことを言えば色々アウト気味なこともしているので手放しでは褒められないんですが
この時の撮影がテレビ局で取り上げられたりしたおかげでエンディング時点では一躍有名になったりも。

モブキャラとかつてないほどシンクロした瞬間である(笑)
ラブラブながらも、最後まで『好き』とは言ってもらえない碧(^^;
終わってみればラスト付近はあげはが全部一人でやってしまった感が強く、
碧や他のソアリング部メンバーが活躍してないという意味で一番残念なシナリオでしたね。
例えば女帝・小鳥(←笑)の伏線ははってあったわけですからツーリング部への依頼とかは彼女に任せても良かったでしょうし
天音に至ってはどうにも情熱を失っており一時は「大人の立場」から碧たちの暴走を止めようとするシーンもありましたし…
次回は双子ルートの感想予定。双子共通→亜紗→依瑠の順になるかなと思います。


<おまけ>
いわゆる着やせするタイプ?
ほたるん意外にでっけぇなおい!(驚愕)
うーむ、立ち絵だとそこまで感じなかったのだがさすが姉妹と言うべきか…
ちなみにコレ、姉をたきつけるために(とあわよくば?)碧を誘惑しているシーンなのですが
鬼のあげはが飛んできて連行、縛って自宅に投棄。
ちょっとマテそれは水着のまま縛ったんですかどんな縛り方なんですかもしかして亀甲s(略)

<おまけ2>
はじけてこぼれろ、おっぱい!←馬鹿かw
クリア後、予約特典パッチを当てておくことでエロ度が強化されたHシーンが追加。
あげはの場合はソアリング部での勧誘のための『グライダークイーン作戦』を提案したところ
碧が獣と化してしまったでござる(笑)
…この衣装、あげは以外の部員には着れなくないか?(主に胸囲的意味で)
いろいろと汚してしまったせいでノーパンで帰る羽目になってしまうあげはさんがまたエロス(*´д`*)ハァハァ

<おまけ3>
このだだっ広い空間で裸とかエロイ(*´д`*)ハァハァ
全裸立ち絵キタ━━(゚∀゚)━━!!!!
これだよコレ! やっぱ純愛モノに全裸立ち絵は入れるべきですよ各メーカーさん!
こうやって事後にも使えるし一枚絵なしでのエロハプニングにも使えるし
肩口までアップにして水着orバスタオル立ち絵ってテキストで補正してもいいし!
室内じゃなくて背景がガレージというのがまたイイ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

攻略対象のメインヒロインから、好きって言ってもらえない作品とか初めて聞いたわwww

結局、あげはがいい子なのか、そうじゃないのか解らなくなってきた…(笑)

小悪魔的な彼女

> 攻略対象のメインヒロインから、好きって言ってもらえない作品とか初めて聞いたわwww
>
> 結局、あげはがいい子なのか、そうじゃないのか解らなくなってきた…(笑)
ゲームプレイすれば分かると思いますが終盤でちょこっとグダるだけで、いい娘ですよ!
一応、碧に聞こえないところで言ってはいるんですけどね。
焦らしプレイが好みかそうでないかであげはの評価は分かれそうだな~というのがプレイ直後の感想。
個人的には彼女にしたいというよりは親友にしたいヒロインかなと思います。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。