きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創刻のアテリアル(9)

こんばば。
「制作期間○年の大作!」ってしつこく宣伝してる作品に限って
大概「○年かけてもこんなもんか」って出来ですよね。
そんなことをふと思ってみるゆーいちです。


いざ最終決戦!
さて今日はいよいよ天使ルート最終章『「0」への道標』の感想です。
なんか意味深っぽいタイトルで前回沙夜音様が口にしていたんだったんですが
終わってみればほとんど彼女の出番はなかったでござるの巻(´・ω・‘)


この海斗まじウザス…
セルベルグをノルファザ様にまかせ、まずは八葉の奪取に向かう秀哉たちの前に立ちふさがったのはまたもソルジャー。
こいつらホント全ルートでうっとうしかったんですが今回は
・千尋クローンを大量に投入してきて精神的な嫌がらせ
・海斗が洗脳されて敵に
・天使を強制的に操る装置(?)でメヒーシャ&ルファディエルが敵に

とまぁやることなすことえげつないったらもう…
当然システム的にも敵に回ったキャラは居なくなるのでこっちのメインデッキは総崩れになる上に
アカリ固定デッキでの強制戦闘や人間キャラを2名しか選べなかったりなどなど
章始めにしてゆーいちの精神状態は削られまくりですわうぼぁー。

美來ちゃんの3分間悪魔クッキング♪
互角に見えた天使と悪魔の王の戦いですが、実はセルベルグが本体ではなく一方的にノルファザ様消耗状態。
八葉最奥で真朱から事情を聞いた秀哉たちはセルベルグ本体を討つべく彼の魔城内へ。
ここでシェヒラが知略を棄てたバーサークモードで立ちふさがるのですが、これがきつかったその一。
シナリオ上でも魔法陣にから送られる魔力により不死身状態なのですが
カードも1ターンにLP10回復&状態異常解除という『超再生』能力を持っており、
手持ちのカード攻撃力はせいぜい10ちょいなので普通にやると力負け…
今にしてみればいろいろやりようがあった気もしますが、初回はどうやって倒したのかマジで覚えていません。
魔法陣を破壊するために秀哉と別行動をとった時の美來が格好良かったのが印象的。

セルベルグとの対峙
最奥で秀哉たちを襲うのはセルベルグの『無限世界』による幸せな夢。
天使であるメヒーシャと絆を結んでいたことで違和感に気づき脱出できる秀哉ですが、
またしてもメヒ&秀哉だけの固定デッキバトルが面倒(ターン経過待ちですが)
ノルファザが助けに来てくれたおかげで全員復活しセルベルグとの決戦に挑むことになるのですが
秀やんとほぼ互角なのでこの時点でなかなか強敵。

鳴海カードは優秀性能が多め
セルベルグ本体との最終決戦。実はこの画像を開いて今までセルベル「ク」だと間違えてたことに気づいたのは秘密!
ここまでギリギリ&リトライを繰り返し、セルベルグ前哨戦の後にまだ本戦があると分かった時点でうへぇと思ったのですが
このLP200越えを見た時にはガチで泣きました(笑)
どうやっても勝てないので、約5時間分のプレイデータを棄てて傷薬を取りに章の最初に戻ることにorz
1時間ぐらい粘っても2個しか出なかったのであきらめて再挑戦したのですが
奇数会長(鳴海のカードの1種。コスト1でステータスは低いが敵の攻撃力が奇数のときダメージ無)の存在を知り、
さらにヘタレスも導入したのでなんとかクリア。正直(初見では)2度とやりたくないバトル。
このゲームどのルートでも最強の敵は1周目ラスボスで決まりですね…

ほのぼの家族計画(人間組)
セルベルグを倒したことで歪の門が安定化し、捕らわれの母を救い出した秀哉。
エンディングでは現世へ帰還後、今までできなかった『家族』を堪能する彼らが描かれますが、
個人的には沙夜音に完全に惚れ込んでしまい、求愛しつついいようにあしらわれているギレゼルがおもろかったですね。
ちなみに1周目プレイ時間は約30時間。
効率も何も考えずとりあえずクリア出来ればいいや、的ノリで進めていたのですが
上記の奇数会長や高コストカードを出す基本戦術などをあまり考えてなかったせいか、
オート戦闘での負け時間が長く、アイテム集めなどやりこんでない割に時間がかかってしまったな、という印象です。

いよいよ2周目に入り、大期待のあのキャラやアペンドイベントが見れるわけですが
その前に初回でクリアしたヒロインエンドの感想を書こうと思います。
あぁ、こうして無駄に記事数が増えていく…(^^;


<おまけ>
どんだけ作ってんだよ博士ww
もはや軽くホラー(泣)
八葉内、秀哉の精神的負担を考えたアカリ&海斗による千尋クローン戦。
ヘタレス使用、あるいは強力なLP増加アイテムでもあれば楽勝だと思うんですが初回でこれはキツかった…
こっちのデッキも固定なんで低コストを出していくだけでは物量負けしてしまい、何度やり直したことやら。
またまたもう2度とやりたくないバトルの一つです(^^;

<おまけ2>
ほのぼの家族計画(天使組)
ルファ様かわいいよルファ様(*´д`*)ハァハァ
秀哉との会話から妙なアイデアを思いついてしまったらしいルファディエル。
命令なので逆らえず謎の羞恥に襲われるメヒーシャも面白かったですが
さりげなく兄か父のポジションに収まろうとするラグタスもノリノリすぎワロタwww
ルファ様はホント、人間が好きなんですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。