きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月のコミックアライブ

「はつゆきさくら」やっぱり完売だったぜorz
いやまぁ99パーセント駄目だろうなと思って店に行ったんですけど
長居すると衝動買いしてしまいそうだったんで逃げるように帰ってきました。
ところでPS3の「たっち、しよ!」がなんかエロそうで気になるんですがっ?ww


月刊 comic alive (コミックアライブ) 2012年 03月号 [雑誌]月刊 comic alive (コミックアライブ) 2012年 03月号 [雑誌]
(2012/01/27)
不明

商品詳細を見る

さて今日はコミックアライブ2012年3月号の感想を。
引っ越し後はアライブも毎号買って斜め読みして終わりという感じで
『ぽぷりちゃん』と『クライムエッジ』ぐらいしかマトモに読んだ記憶がありません(笑)
(『IS』とかは原作で内容知っているので)
その間に連載陣が半分ぐらい入れ替わってしまい何やら別雑誌のような奇妙な気分ですが
一言でいうなら「おんなじような漫画が増えたなぁ」と。
厳密に言えばMF文庫でおんなじようなのばっかだなぁと思っていた作品のコミカライズが増えた、ということなんですが
なんか数撃つ鉄砲というか、ここからさらにアニメ化のふるいをかけるのかなと勝手に推測。
それにしても未だに付録つきで定価をキープしているのは素晴らしい。
イヤこの付録、100円ぐらいは取れそうなぐらいがんばっているんですけどww


『ゼロの使い魔 シュヴァリエ』
神官カッコ良すぎww
しかしこのあたりのルイズはいろいろ考えるようになってて
初期のようなウザさがないのはいいですな。

『ゼロのちゅかいま』
身分が上がっても犬基準なのかサイト(TT)

『変態王子と笑わない猫。』
いい最終回だった…←終わってねぇよw
心の傷を抱えてひきこもった梓を動かしたのは、やっぱり本音でぶつかること。
てかどうせ本音しか言えないんだからさっさとやれと思ってたんですが
珍しく今回は主人公が格好良かったですわ。

『この中に一人、妹がいる!』
妹とかそうでないかもとかいう以前にヒロインたちが淫乱すぎて正直ひく(^^;
まぁ主人公が紳士的キャラなんでこうでもしないとエロ展開にならないんだろうけど…

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば問題ないよねっ』
いやあるだろ。←作品全否定かよww
設定自体が好みでないというのもあるし
金髪ツインテキャラでは史上まれにみるウザさのアナが今月も全開で来月からスルーでいいかな…

『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌』
メイドについて謎の哲学を持つ一乃さんw
メイド一乃さんキタ━━(゚∀゚)━━!!!!
コミカライズがしかも森みさき先生で決定と知った時には思わず喜びのあまり踊ってしまったw
ということでプレ連載を抜くと2回目。今回で日常ものに見せかけた非日常の証明、
一乃の『煉獄(カサルティリオ)』がついに発動。
…っても犬コロ召喚しただけだけどね!(笑)

次のページでは全裸ww
しかしコミック版だとこれまで妄想するしかなかった
裸エプロンとか全裸でウェルカム状態とか
一乃さんの妄想が軒並み描写されるのか…アライブ買っててホントよかった!w

一乃の異能は炎
そして普通なら「おちゃらけに見せてこういう作品だよ!」と紹介したいところだけど
この漫画に限ってはこのシリアス設定が嘘っぱちだったりする(笑)

『人類は衰退しました ようせい、しますか?』
ガガガ本家が新装版とかふざけたモノ出してきたので頭にきて原作売った←関係ねぇww
世界観が非常に独特なのでコミカライズ版だとわかりやすくていいなぁ。
あと、他の情報知らないだけかもしれないけどヒロインが一番かわいいデス。

『コープスパーティー Book of Shadows』
コープスパーティー多すぎるだろ最近(^^;
そして作品ごとにいかにグロさを一般誌範囲内で描くか競ってるだけな気がする…
助かったと思ったらそれが妄想で殺されてた展開はなんか『世にも奇妙な物語』を連想した。

『星刻の竜騎士』
相変わらず戦艦の描きこみがすごい(汗)
シルヴィアの姉・ヴェロニカ王女、登場早々に
前回の襲撃事件で役に立っていなかった(実際にはアッシュと共に戦っていた)という名目で
シルヴィアを公衆の面前でトップレスの刑に。
ここで相手が王女とか最強キャラとか関係なしに聖騎甲をまとってガン飛ばせるアッシュが格好いいですわ。
ヴェロニカみたいな強さを鼻にかけるキャラは大嫌いなので原作で割とみっともない目にあっていてザマァですた←ぉいw

『IS<インフィニット・ストラトス>』
ラウラを救い出せ!
原作打ち切り?という噂(未確認)にがっくし…
なんか最近売れてアニメ化されたら極端に執筆遅くなるor止まる作家多すぎね? 
事実無根であることを祈るけど最新刊出てから大分経つしなぁ…
さてコミックの方は文庫2巻のクライマックス。
千冬姉コピーと化したラウラをシャルからもらったわずかなエネルギー撃破する一夏さんテライケメン。

『あいえすっ!』
一夏のバイト探しから発展し想像とはいえセシリアのどじっ娘メイド姿が(*´д`*)ハァハァ
結局補修でバイトどころではないオチワロタww

『アイリス・ゼロ』
どう見ても透にメロメロな小雪ですが、あさひだけ事実を知らず。
嘘を見抜くアイリス持ちのあさひにうまく教えようと四苦八苦する聖たちワラタww
しかし惚けたふりしてやっぱり小雪の気持ち、そして透の気持ちにも気づいていたあさひは放課後の教室で透を詰問。
台詞を全部先取りされて言い訳が一切言えない(建前で無難なことを言うとウソがばれる)
透が普段とは逆に追い詰められてるのが面白い。
何はともあれ、これで透が少しは素直になってくれればいいですが。どうせみんなにバレてるんだから、ねぇ?w

『セブンシスターズ!』
アライブの『マ○ン姫っ!』ポジションねらいなんだろうか(笑)
副会長さんは毎回どっかしらポロリする宿命にあるのか…w
七不思議のでっち上げに協力することになる主人公らですが
これ全部エロイ七不思議じゃないだろな(*´д`*)ハァハァ

『僕は友達が少ない』
星奈パパ登場。娘の周りに出現した男に耐え切れずいきなり小鷹を呼び出したらしい(違)
とりあえず今回は小鷹の父の親友(?)っぽくいい大人だったけど、
星奈がお泊りを薦めてきたせいで次号、波乱か?(笑)

『僕は友達が少ない ショボーン!』
惚れ薬で理科が恋する乙女にという世にも稀な展開。
その路線で行けば確実に小鷹おとせたろうに…w

『のんのんびより』
初日の出を見るために早朝からみんなで山登り。
いつもどこかズレているれんげが今回は妙に素直で可愛かったですなw

『機巧少女は傷つかない』
自分の命を狙うフレイの動機を知るため
雪月花シリーズの末妹・小紫のステルス能力でDワークスへ侵入する雷真。
いわゆる犬を使った生体実験的なことをやっている組織のようで、廃棄の決定した老犬に案内してもらうことに。
それにしてもシグムント、すっかりヒロインズの相談役になってるなぁ(笑)

『緋弾のアリア』
白雪のチアコス(*´д`*)ハァハァ
キンジをエサにされるとちょろすぎる白雪、あっさりアリアの仲間(奴隷?w)に。
とうとう彼女に部屋の鍵がわたってしまい今後の展開に不安を覚えるキンジですが、
ヒステリアモードを受け入れる覚悟も決めてちょっとイケメンに?
あとアリア、お前絶対4割も活躍してないぞ。

『緋弾のアリアちゃん』
すっかり忘れてたけど女子力追求漫画なので、今月はバレンタインネタ。
誰かを男性役にしての練習はいいけど、
もらえないキャラを再現しなくても(^^;

『けんぷファー』
ついに本性を現した楓ではなく、
今月の見どころはナツルと紅音のロッカーで全裸密着。
まぁ状況的にどちらも全裸になる必要が全くなくて
ワザとらしくて逆にさめちゃったんですが(--;

『ひまわりさん』
回想のようじょひまわりさんテラカワイス(*´д`*)ハァハァ
今回お兄さんが『マトモなお兄ちゃん』すぎてちょっとさみしい(笑)

『断裁分離のクライムエッジ』
『仮面ライダーのポーズ(笑)』は公式ブログで!
視線を合わせた相手の急所を確実に射抜く『照準貫通のラピッドショット』編クライマックス。
命が髪なので死に至らないのを利用して自分を囮に使うなど、
クライムエッジの暴走以降ダメダメだった切を支えて『共に戦う』祝ちゃん可愛いよ祝ちゃん(*´д`*)ハァハァ
ヴァイオレットの能力(?)で再び暴走しそうになる切ですが祝から彼女の父親の持っていたシザーケースを渡されて復活、
『痛覚増加』の能力をも使いこなしてラピッドショットを撃破! 
いやー爽快爽快! 鋏を構えてキメポーズとってたり痛みに悶えてる敵を見てほくそ笑んだり
どう見ても厨二病か悪役でしかないんですが、なんだろなこの格好よさ。
祝ちゃんにすら「○イダー?」って突っ込まれちゃったよw

『デイドリームネイション』
ちょっと読んでない間に妖怪退治漫画になっていた(違)

『ゆめくり』
新連載。温泉+美少女(+MF)ということでもう展開は読める気もする(笑)
普通の人に見られてはいけない神様(美少女)と温泉で全裸対面してしまった主人公が、
このままだと力どころか五感も失ってしまう彼女を救うために『温泉の関係者(バイト)』になる話。
主人公がガチの温泉マニアで美少女<温泉なのが面白いなという印象。
少なくとも他のメンバー(主人公と同じ状況で働いている?)よりも温泉に詳しそうなので
神様に惚れちゃってなくても頼りになりそうで、次号も楽しみです。

『朝まで授業Chu!』
お風呂回で前ページにわたってヒロインと主人公が全裸でくんずほぐれつ。
お○○コの三段積みなんてエロゲでも極度に特化したゲームじゃないとありえんわ(汗)
もうHしなけりゃ何やってもいいと思ってるのか、ここまでやるなら素直にエロゲ作れって感じです(^^;

『なみいろ』
既に5話なのにまったく読んでなかったのでググってみたら携帯恋愛ゲームらしい。
ヒロインも主人公もアクのきつさがない無難(?)な印象で安心して読めるかも(逆に言えば個性が薄いか?)
公式版よりコミカライズ版の方がヒロインが可愛い(*´д`*)ハァハァ←※個人の印象です

『閃乱カグラ -少女たちの真影-』
結局3DS買ってません…
ひばりの暴走を助けて柳生ちゃんが倒れちゃったよorz
あと無駄なのは分かっててあえて突っ込ませてもらうけど
マシンガンは忍術じゃねぇだろ(笑)

『しゅたいんず・げーと!』
本編だけじゃなくこっちも連載休んでたんかい!←気づいてなかった
とりあえず、味見しろ女子組w

『コンビニロボット ぽぷりちゃん』
このQRコードって1回しか答えられないのかしらん?
先月の正月ネタを引き継ぎ、今回は新年ネタ。
ジョーはセクハラかましーの雫はツッコミーの店長はスカート下ろしーのと相変わらずだなーと思ってたら
マスコットがとうとう単独で接客できるレベルに進化(笑)

店長の役割だもんなww
ぜひ実装して欲しい気もするけど、なくてもこういうイベント起きそうな気がする(笑)

後半。ついにジョーの妹・杏(あん)登場。
姉と違って真面目キャラと思いきや…
ある意味間違ってない(笑)
変態の上に蓋をかぶせていただけらしい(笑)
パンツ程度でこれなら、さしものジョーも下ネタを封印してた理由が分かりますな。

『未来少女エモモーション』
ここに来てようやくタイムパラドクスネタが。あんまりスルーしてるんでこの漫画ではないもんだとばかり…
(てか最後のシメキリは関係ねぇだろww)
無難に考えるならこのままモモが未来に戻るべきなんだろうけど
単純にツイッター止めるだけで解決できそうな気も。

『サイ:テイカー -二人のアルテミス-』
新連載。えーまたテイカー設定でやるの~?(´Д`)
殺伐度は下がった気がするけどゆーいちのあまり好きでない女体化要素が加わって
今回もスルーしたくなる候補1位になりそうです(^^;

『つきツキ!』
新キャラ・マキナの主人公にいいようにあしらわれてエロハプニングを提供するアホの子っぷりが笑える。
そして(まだ)メインヒロインっぽいルナとは今月はお風呂でドッキリ。
作画から察するに、単行本で乳首にトーン貼る気満々だなww

『まよチキ!』
まさかナクルにはぁはぁする日が来るとは思わなんだ…
そしてそのおっぱいもといメガネ外したギャップ萌えに動揺して墓穴を掘るジロー…(^^;

『タブー・タトゥー』
BBとトーコ死亡とか、この先この漫画に何を期待すればいいんだorz
姫は復讐に狂うセーギに期待している模様ですが、当の本人ヤケクソ気味。
BBの記憶を見ることで復活なるか否か、というとこですか。
ホント姫のやりたい放題には腹立ちますわ。

『えむえむっ!』
記憶喪失のままのタローと嵐子のデート。
どうしても彼女が前の自分を重ねて苦しんでいることに気づき、「別れよう」というタローとか
分かれる前に最後のキスをねだる嵐子とか今回ガチで名シーン多め。
あれ、これってギャグメインのラノベじゃなかったの?(^^;

『まりあ†ほりっく』
薄手の夏服シーズンが終わり絶望の加奈子。
鞠也の言うとおり「誰だこんなゴミに命吹き込んだのは」ですが
そのゴミの妄想のおかげで弓鶴さんのバニー姿を見れたので感謝しておこう(笑)

『フフーン!三代目ヨーコがブローガンを構える理由』
動物大好きヒロインのアルパカ捕獲話。
『フフーン!』必要か?とかなぜにアルパカ?とか
なぜにブローガン?とかひたすらツッコミどころは多かったww

『ディーふらぐ!』
ついに風呂に入ってる時にまで一同に侵略される風間が不憫すぐる(TT)
そんな風間のバスタオル一枚姿を見れた高尾さん、今回は珍しく勝ち組かも。


こんなところで。
『精霊使いの剣舞』が作者体調不良により終了というのが地味にショック。
休載ではなく終了ってのはよっぽどだなぁ…
(『陰からマモル!』とか『STEINS;GATE』とか先に打ち切るべき作品があるだろうにww)
そして次号、ていうか明日発売の最新号では
いよいよPCゲームとしても超期待の『DRAC-RIOT!』が(プレ)連載開始。
ゆずソフトはホント今回販促にいろいろやってるなぁと感心しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。