きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カミカゼ☆エクスプローラー!(7)

こんばんわ~
今日は久しぶりにAmazonからいろいろ来て受け取りがあったので家でゴロゴロしてました。
しかし、昨日来た分をさらっと流した以外はここ最近エロゲやってないですな…(汗)
7~10月ぐらいまで買おうかな~というものはあっても
超期待!って作品あんまりないんですよね…


良作でした!
さて今日は『カミカゼ☆エクスプローラー!』まとめ感想です。
終了からだいぶ間が空いちゃってるのでかな~りあやふやな部分もあったりしますが…
体験版で心配していたよりも慶司が出来る主人公だったので評価は高めですね。

<お気に入りキャラ>
美汐ルートが一番俺得♪(美汐と智成分多め)
ルート有ヒロインでは美汐>沙織>風花>琴羽>まなみ
サブでは智>洋子>菜緒>薫子といった順で。
概ね体験版から変更なしですね。
美汐は体験版で「青山ゆかりキャラらしくない」ことに違和感を感じたのですが
すぐに慣れて「こんなゆかりボイスもいいなぁ」と好印象に。
プレイ中で一番順位が上下したのは琴羽ですね。メインシナリオで落ちて、他ルートで上がったり下がったり。
美汐と沙織も最初は僅差だったのですが個人的に純愛系で卑語多めのヒロインは受け入れにくく
エロゲなのにH関連で大差がついてしまった印象です。

<シナリオ>
美汐ルート>沙織ルート>風花ルート>まなみルート>琴羽ルート
これまた上位2ルートは安定。ヒロイン補正も入っていると思いますが、
やはり慶司が最後まで活躍したのが大きかったと思います。
琴羽ルートは二人がくっつくまでの流れがマイナス補正高かったですね…
奇しくもクリア順と逆で、前にも書きましたが攻略順としては正解だったと思います。

<CG>
おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゜←もう良いってw
やはりクロシェットと言えば張りのあるおっぱい!ということで立ち絵の時点でエロス!エロス!なCGがウリですが
当然Hシーンも含めてむちむち度がたまんねぇっす(*´д`*)ハァハァ
え、一人ディスってる?
何言ってるんですが、ボインばかりの中だからこそ逆に輝くのですよペタンは!
まぁ胸がない分、下半身アピールの構図が多めだった気がしますが…
H以外のCGは各キャラ6枚ですが贅沢を言うなら
美汐のポロリや沙織のスク水溶かしなどの微エロイベントCGが全ヒロイン分欲しかったですな。

<システム>
章タイトルが結構細かい
基本的機能だけでも十分満足ですがこのシステムお約束のセーブデータ編集が出来るのはありがたし。
前に書きましたが選択肢が非常に分かりやすく、狙ったヒロインルートに入りやすいのも良。
やはり目立ったのは普通の会話画面での立ち絵の動きの多さですね。
一つのセリフにつき3~4回は立ち絵がくるくる変わるのでキャプが面倒で面倒でゲフンゲフンw、
画面から目を離させない、そして飽きさせない演出がニクかったですね
あとはバックログからそのシーンに跳べるジャンプ機能と前後の選択に跳べる機能があれば完璧かな…
既存のシステムに悪影響があるなら入れない方がいいという程度ですが。

<サウンド>
シナリオに合わせて基本的に明るめの曲が多く、各ヒロインの専用テーマもキャラにぴったり。
CVについては沙織の変更以外制作上の問題はなかったようですが、個人的にはみる嬢でも十分満足。
先輩キャラと体型とのギャップ狙いで、もう少しアダルトボイスでもよかった気もしますが…
くどくてすみませんが、今回はキャラの性格上ゆかり教育が二重に受けられた気分でなんかお得w

<総評>
強くて可愛いヒロインズ萌え!
『メティス』という超能力=非日常が前作(スズノネ)よりもピックアップされていて
ほとんどのルートで対象ヒロインと慶司やサブヒロインたちが活きているのがナイス。
雑誌のインタビューを読んだときは「バトル展開『も』あります」みたいな解答だったので
おまけ程度かなと思っていたのですがむしろメインでびっくり。
強いて言うなら、エリはともかく黒瀧の悪行を『薬のせいでおかしくなってました』で片づけちゃったのが惜しかったかなぁ。
あと個人的には智を激しく攻略したい(*´д`*)ハァハァ
この際Hなしのコンシューマでも言いから出してくれたら思い切り釣られちゃいますよ自分?(笑)


<おまけ>
あと1枚脱がしたかったっ…!w
立ち絵モード(*´д`*)ハァハァ
全裸立ち絵がないのが激しく残念なので
街中とか教室内とかありえない場所で水着にして脳内疑似羞恥プレイを堪能←こらw
一人クリアすると出現してしまうのでエリの狂気モード含めて思い切りネタバレになってしまうのが唯一の欠点ですかね(^^;
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。