きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月のコンプエース

やべぇ『セイクリッドセブン』のOPループから抜けられねぇww
撮りだめしていたのを4話まで見たのですが今季の『燃え』担当で結構いいですな。
ちなみに今季アニメで見ているのは『セイクリッドセブン』『ツインエンジェル』『ピングドラム』ぐらいかな…
『R-15』『まよチキ』『ロリきゅーぶ』あたりは録画はしているけど
萌えエロ以外観るとこ無いのは分かってるんで多分観ないままだろなぁ…


コンプエース 2011年 08月号 [雑誌]コンプエース 2011年 08月号 [雑誌]
(2011/06/25)
不明

商品詳細を見る

さて今日はコンプエース2011年8月号の感想を。
やべーマジで(まともに)読むのが1か月遅れとかヤベー(まだアライブもエイジも読んでない)
まぁどの道週末まで店に行く暇なさそーなんですがorz
表紙は単独では久しぶりのアニメ版なのは。
う~ん、アニメ終わって大分経つし劇場版2弾までまだまだ先があるし…ぶっちゃけ飽きた。←こらw
でも来月もストラップで釣るために表紙確定しているという…
付録の紗凪ポスターはうれしいんですが飾る場所がないから結局そのまま処分せざるを得ない(TT)
(※FC2サーバー不良により更新時間が大幅にずれています。毎度のことですが告知と復旧遅い…)

『東方三月精』
伝説の京丸牡丹を求めて。
実は鉱物だったオチよりそれを見抜いた方がびっくりだw

『星空へ架かる橋』
エロゲ的『ぶつかって押し倒し(時にボインタッチ)』という定番ネタを紳士的に回避したのに
それでも投げ飛ばされたり悪評がたったりする一馬には同情せざるを得ない(TT)

『MELTY BLOOD X』
カレー大食い対決にシエル以外キャラの巨大化は予想していたけど
まききゅーXじゃなく空想具現化で巨大化とわなんてテキトーな…w

『魔法少女リリカルなのはViVid』
いやここにきてその他キャラ同士の試合をじっくり描かれても困る(--;
チームナカジマと後に戦う相手の紹介の意味なんでしょうが
なんか腕力キャラの方が勝ちそうだし、どうせ試合自体も力技ごり押し展開なんでしょうに…

『あか☆ぷろ!!!』
姉妹でパンつくり。
エロい格好している訳じゃないのになんかお姉ちゃんのエプロン姿にドキっと来たw

『ひぐらしのなく頃に 絆』
夏美が壊れだしたorz
基本的に自滅してるんだよなこの娘…

『真剣で私に恋しなさい!』
大和役得すぐるww
大和の自信の元は買収によるイカサマだったけど、敵も同じことをしてて棒倒し競技は敗北。
4回戦を1ページで終わらせ(笑)、気合いを入れ直した大和が再び挑む勝負は…煩悩抑制。
はりつけ状態で相手クラスのエロエロ攻撃を受け、先にオッキした方が負け。なんだこのアホな勝負(笑)←※構想50年
心をうまく騙してスク水顔面騎乗位とか大和がすさまじく羨ましいことになったけど
普段からエロエロ攻撃に慣れていたおかげ(?)でF組勝利。
次回誰がS組から来るんでしょうなw

『アマガミ dreamy forever』
はるか編終了。
はるかが夢のために遠くに進学することで兄が昔の状態に戻ってしまうことを危惧する美也マジいい娘。
彼女だけじゃなく妹の想いが兄を成長させたんだろうなぁ。いい最終回でした。
さて次号から新章っぽく書かれていたんですが別ヒロインと付き合うアナザーになるのか、
美也と他ヒロインをからめた話にしていくのか…

『しよ子といっしょ』
転校生逆恨み過ぎてフイタw
カードゲーム漫画だよなこれ…?

『初恋予報。』
久しぶりに連載再開。
日和が幸太郎の恋人じゃないと分かって表情が緩んでしまう雪が可愛いのぅ(*´д`*)ハァハァ
どうみても互いを意識しているのにどっちも自覚していないから
こりゃーくっつくのに時間かかりそうだ(^^;

『子ひつじは迷わない』
オムライスを作ると小動物の死体が転がる。
聞いただけで『???』となりそうな事件ですが
こういう場合の方が答えがシンプル(漫画という要素込みで)だったりするもんですよな。

『これはゾンビですか?はい、アナタの嫁です』
ユーにゃん(*´д`*)ハァハァ
サラスに一人だけ高級寿司をおごってもらった歩を全員でハメる話。
ホストであるサラスが誘うならともかく、そもそも歩に誘う権利ないだろに…
動機もそうですがやり方も汚くて短編で一番嫌いだった話。
まぁラストの嫉妬ユー(妄想)が可愛すぎたので許す(笑)

『生徒会の一存ぷち だっしゅ』
生徒会メンバーの日常こえぇ(笑)
まぁ知弦さんあたりはリリシアの盗撮に気づいてやってる可能性もあるけど…

『ストライクウィッチーズ 片翼の魔女たち』
今月はフラン少尉メイン。
ウィルマと並ぶとその戦力差(おっぱい的な意味で)で双方が引き立てられて素晴らしい。
今月はお風呂シーンも多めで存分に貧と巨のコントラストが←もぅいい黙れw

『ストライクウィッチーズ コミックアラカルト』
というかちぃサーニャ。
未来予知できるのにちぃサーニャのスカート覗いてて回避遅れるエイラさんワロスw

『トワノクオン』
反乱分子・タカオにより、メンバー崩壊の危機?
どうしてもクオンに超人ロックがかぶる…

『ましろ色シンフォニー -Wind of silk-』
案の定、猫と本人の名前が同じで混乱する紗凪と新吾w
「新吾のこと好きなんじゃないの?」との問いを明確には否定しなかったあたり大分紗凪もデレてきてニヤニヤw
ミウと引き離されてさびしがるシンゴに「あたしがミウのことを忘れさせてやる!」てすげぇ発言だなぁ。

『オトコのコはメイド服がお好き!?』
盗撮魔現る。
正直コレはガチで引くわ…

『えびてん』
泉子だけなぜか記憶まで幼女化。これで解毒剤の望みはなくなったな…よし←ぉい(笑)
当然野矢のことも忘れてしまった彼女は普段敬遠している「お姉たま」にぴったり。
数歩歩いてから服が脱げ落ちて全裸になったことに気づき、あわてて拾う仕草が可愛くて溜まらん(*´д`*)ハァハァ

『めぐ♥みるく』
章、家族と和解出来てよかったな~
やっぱメグルはお色気を使うより直球でぶつかっていっている時の方がええ女ですわ。おっと男だったw

『リトルバスターズ!エクスタシー ワンダービット ワンダリング』
ブラックこまりんの強さに対し遊び人はるかの役立たずっぷりが泣ける(TT)
理樹の機転でなんとか小鞠を操っていたモンスターを倒してひと段落。
そしてここに来て『NANAMIプロジェクト』なるキーワードが。ようやく核心かな?

『ダイヤミック・デイズ』
全員集合!
読み切り後編。あぁ、発売日が7月のままだ(^^;
プロモ映像作成の続きということで時羽を引っ張り込む希沙。まるでAVの勧誘のよーだw
体験版プレイした印象より主人公が表情豊かな感じでしたね。

『GOSICK W』
今月も安定のツンデレカ(笑)
アニメ終わってしまったけど連載はどうなるんでしょうな…

『快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン★ときめきパラダイス!!~上乗せ♪』
今月は葵のおっぱい分が上乗せ♪だったよ!(*´д`*)ハァハァ←バカ
しかしバイトしてまでプレゼントするしまパンて…どんだけ高級なんだ?w

『快盗天使ツインエンジェル コミックアラカルト』
テスラってここまでシスコンだったのかw

『朱月のアゲハ』
アゲハの能力によりこれまでの被害者全員分の痛みを受ける真犯人。イタイイタイ。
結局犯人をアゲハが連れて行ったってことは未解決のまま?
次回、出会い編。アゲハの正体や主人公との関係がイマイチわかりにくいので、いいタイミングかも。

『放課後アトリエといろ』
普通に弁当作るより食品サンプル作れる方がすげぇぞりんちゃん…(^^;

『ダンタリアンの書架 ダリアンDays』
「ドキッ☆女の子だらけの川遊び大会」なのに誰一人脱がなくてゆーいちガックリ←ぉいww

『まおゆう 魔王勇者』
ええいこのニブチンめ!(^^;
ジャガイモって魔界の食物だったのか!(違)
規模は小さいながらも勇者と魔王がそれなりに分担した教育が形になってきた中、
次の問題にとりかかる魔王様。
規模が大きくなるにつれて懸念材料も増えるわけで
疲れていく魔王から『癒してほしい』と迫られ回復魔法をかけてやる勇者が鈍感すぐるww
いや、体をくっつけてくる魔王から距離を取ろうとしたりおっぱい向けられて動揺してるあたり
分かっててやってるのかもしれないけど(^^;

『プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』
最終決戦。
問答無用の全力全開攻撃も敵には通じず、無謀にも突っ込んだバゼット死亡?
ローアイアスと言い剣の群れと言い戦闘パターンが士郎っぽいのが気になる…王(笑)かも知れんけど。

『Fate/Zero コミックアラカルト』
片思いに悩むキモいおっさん二人(笑)
アンソロに言ってもしょうがないけど、今月は特に原作知らんと何が何だか。

『はちゅねミクの日常 ろいぱら!』
夜中に出没する怪異の正体は、ダイエットの禁断症状で夢遊病状態のメイコ(笑)
そーか、ゆーいちも眠っている間に食ってるから太るのか…←違います

『hack//Quantum+』
衿と同じくログアウトできない状態になった一行ですが逆に衿を助けるチャンスだと前向きな亜澄、成長したなぁ…
でも正直主人公はシャムロックでいいや。リアルの方はちょっとお年を召しているので要らないけど←ひでぇw

『桜とゆ~れい』
日陰に戻れなくなってそのまま成仏クソワロタww

『装甲悪鬼村正 英雄編』
正宗ギミックすげー。
そしてそれを上回る敵の火力・防御力・操手の技量。
正直、一条の拠り所は正義という名の根性論だけ気がしますが…
正宗のシステムを考えると相性はぴったりなのかもですなー。

『戦場のヴァルキュリア2』
最終決戦開始。アバンは暴走する兄を止められるのか。
決戦前の日常で、エイリアスに対してゼリとコゼットが良い両親すぎて和みまくりんぐw

『ヴァンガード』
フーファイター4強に挑むカムイ、惜しくも敗北。
実際のカードにあるかどうかはさておき、相手のヴァンガードをスタンドさせないという敵の戦略は面白かったです。
次回はアイチがかたき討ちに挑む展開かな?

こんなところで。
次号新連載はGA文庫から『織田信奈の野望』、
コンプティーク企画から『すぴぱら』、さらに『いつか天魔の黒ウサギ』スピンオフと3作ですが
個人的にはどれもこれも「なぜにコンプエースで?」と言った気分ですな(笑)
とりあえず前知識がほとんどないのでそれなりに楽しみではあります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バカとテストと召喚獣にっ!

コメディ色が強いと思っているラブコメしか見切れていないなぁ……四月アニメのカイジとシュタインズゲートにガチです!……その他にアニメには中々、気力が!!

>心をうまく騙してスク水顔面騎乗位とか大和がすさまじく羨ましいことになったけど
まだ、まだシチュエーションの表現が足りないでございますよ。
ボイスは水橋かおりボイスでございますことよっ!……おかげで全然エロく感じなくなくなったけど、ミズハスVOICEってだけ自分勝手に盛り上がりました(ぉ)

うぉう見てない(^^;

馬鹿テスは原作の時点で主人公と雄二のヘタレさがどーにも鼻についてですね…
まぁそのヘタレっぷりを楽しむ作品と言えばそうなんですがいつまで経っても同じことやってるのが(^^;

> コメディ色が強いと思っているラブコメ
自分が挙げた中では『まよチキ!』ですかね。
ただし馬鹿テスよりエロ>コメディなんでそういう視点だとバカテス2が一番ですかねやっぱり。

> ボイスは水橋かおりボイスでございますことよっ!
うぬぅ、いまだに脳内自動変換が出来ぬ未熟な自分…
端折りましたが、S組代表のハゲの反応も面白かったですよ。
委員長(ロリ)対策に目をつぶるまでは良かったものの
京のロリボイスで瞬殺されてるあたり(笑)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。