きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カミカゼ☆エクスプローラー!(3)

祝・PlaystationNetwork全面再開!
さっそく例のゲームを購入しにmediagoを立ち上げ、
久しぶりに見るStoreの画面に感動しながらぽちってみる…はいはい、パスワード変更ですねっと。
ってPC用パスワード変更ページ復旧してねえっ?
…先生、一言お願いします。
鈴「コイツら馬鹿だ!」
デスヨネー(怒)


全ての壁を貫き、到達する…!
さて今日は『カミカゼ☆エクスプローラー!』、まなみルートの感想です。
琴羽ルートと違い『悪役』が出てくるので必然バトル展開もありなのですが
それ以上に熱いまなみの想いにプレイ中ただただ圧倒されていた気がします(笑)


慶司さんマジイケメン
通称『水没ビル』を探索することになったアルゴノート。
隔壁などの突破に『ペネトレイター』で大活躍のまなみ(『プロミネンス』でも破壊は可だけど熱が出すぎ)ですが
慶司に褒められて調子に乗ってしまったこともあり、メティスの使い過ぎで倒れてしまいます。
大事になる前に止められたとは言え責任を感じた慶司はある意味トラウマの小早川恵子(笑)に扮してまで
つきっきりでまなみの看病に。
目が覚めたら大好きな慶司が学校をさぼって、しかも女子寮に侵入してまで看病してくれている事実に
キュン死寸前のまなみのあたふたっぷりが実に可愛いシーンですなぁ。
『ジャスト1分だ』GBネタとはまた懐かしい…(笑)

兄妹から恋人に
で、キュンキュンしすぎて思わず寝ている慶司(の頬)にキスしてしまい悶々とするまなみ。
一方で実は気づいていた慶司も琴羽いわくの『恋愛のスイッチ』が入ってしまいまなみを意識しだしており、
メティス実技室での告白で二人は結ばれることに。
このあたり、まなみ視点が多いのがちょっと特徴的でしたね。
まなみも可愛いけど親友として応援しつつ葛藤する美汐が可愛かったのは個人的ひいきでしょうか(笑)

さりげに航平にはひどい風花(笑)
で、ここからお約束のHゾーンに入るわけですが、ちょっとドキッとしたのが
プールでの指輪捜索依頼中にまなみが風花につっかかるシーン。
『アイギス』と『ペネトレイター』の勝負をけしかけ、
初H後なのに風花と慶司をくっつけて身を引こうとするあたりはまなみらしくないなーと思いましたが
慶司さんがきっちり『アイギス』でお仕置き&説教してくれたので一安心。
まぁ、実質更衣室Hの前フリだったりするんですけど…風花一人に探させて自分らニャンニャンって君ら…(^^;

ペネトレイターの絆
終盤、メティスパサーの人体実験をしている黒瀧に誘拐されてしまう慶司マジヒロイン(笑)
慶司の行方不明に気づいた一同は『ジョーカー』の慶司が持つメティスの共鳴を利用して
メティスを観測できる薫子の『ディスカバリー』で探索することに。
風花らの協力も得て極限まで『ペネトレイター』を高めたまなみは、ついに空間まで『突破』してしまい
慶司の元へテレポート。ホント、まなみの想いはすべて慶司につながるんだなぁと思わされますね。

一途すぎる妹キャラというのはさじ加減を間違えるとヤンデレだったりうっとうしかったりしがちで
ゆーいち個人としてはあまり好きではないのですが、そんな中でまなみはこれまでプレイしたゲームの
『妹ヒロイン』の中ではかなり好感度が持てましたね(少なくともクロシェットの中ではTOP)。
ルート中ではさすがに葛藤するシーンもありましたが、
常に前向きで自分や他人に対して正々堂々とぶつかる姿勢なのがよかったのかも。
さて次は発売後人気投票1位に輝いた『おかずスマイル(笑)』こと風花ルートの感想です。


<おまけ>
いや十分まなみもデカいよ!
まなみが貧、あるいは並乳だったら巨→貧→巨…とバランスよかったのにw(ゆーいちのクリア順において)
原画の趣味(?)で初期設定からどんどん巨乳化していったまなみ。
別段『妹=貧乳』設定にこだわる気はないですが、これだけ頻繁に
琴羽や風花のスタイルに嫉妬するシーンを描くならもうちょっと小さい方がよかった気がしますね。

<おまけ2>
スキー旅行で慶司に手取り足取り腰と…ゲフンゲフン
微妙に黒い美汐たんもこれはこれで(*´д`*)ハァハァ
親友として大事なまなみの恋を応援するために自分の想いをあきらめた…はずの美汐ですが、
このルートでは微妙に往生際が悪かったw
とはいえ修羅場の雰囲気ではなく親友だからこそ出来るじゃれあいのような感じで
不快感がなくニヤニヤ出来ましたね。

<おまけ3>
一時ロボ説も考えた(笑)
にゃお怖ぇ!(^^;
某ルートで明かされるまで読心系か電脳系のメティスパサーだと思ってましたわ。
ほんと顔芸細かいですこの作品。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「コイツら馬鹿だ!」が脳内再生されて仕方が無い……

クロシェット(もとい、あまつみそらに!)には(私的に伝説の)妹(おっぱい)が居るから。妹が巨乳なのも仕方が無い!
しかし、「あまつみそらに!」程、元気が良すぎるオッパイではなかった気がします!(ぇ)

>風花らの協力も得て極限まで『ペネトレイター』を高めたまなみは、ついに空間まで『突破』してしまい
まあ、空間突破は気持ちよかったんですけどね。
義妹設定(または背徳的シナリオ)で、あればもうちょっとスッキリして終われましたことよ!!

真っ先に浮かんだので(笑)

このセリフを言ってもらう(キャプる)ためにリトルバスターズEX再インストしたのは秘密だ!
ついでに懐かしの野球ゲームにハマってしまって半日つぶれたのはもっと秘密だ!(笑)

> クロシェット(もとい、あまつみそらに!)には(私的に伝説の)妹(おっぱい)が居るから。妹が巨乳なのも仕方が無い!
> しかし、「あまつみそらに!」程、元気が良すぎるオッパイではなかった気がします!(ぇ)
あと淫妹レベルもですね←こらw
まぁまなみルートはまなみが主人公ぽかったせいか、Hシーンでは慶司の変態度がやや高めだった気も。

> 義妹設定(または背徳的シナリオ)で、あればもうちょっとスッキリして終われましたことよ!!
うん? 実妹=背徳シナリオではなくてですか?
まぁどっちにしろあの両親なら余裕でOKされそうですが…w
シナリオとしてよくつかわれるその辺の悩み展開は初H前には済ませておいてほしいところであります。
Hまでしたのに今更悩むなよ!とツッコミたくなるんで(^^;

>実妹=背徳シナリオではなくてですか?

実妹の場合、「オッパイ☆エクスプローラー」には背徳間が足りない!
こんな軽さが許されるのは義妹設定しかないと思うのですよっ!……まさに「コイツら馬鹿だ!」的な発想?w

Re: >実妹=背徳シナリオではなくてですか?

> 実妹の場合、「オッパイ☆エクスプローラー」には背徳間が足りない!
あぁそれはあるかも。一応、まなみがちょっと気にしている描写があったぐらいですな。
個人的には義妹設定の方が好みです。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。