きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜったい絶頂☆性器の大発明!!(6)

ふろーむ実家。
とりあえず『神楽早春賦』と『神採りアルケミー』のインストールと
家から持ってきたセーブデータぶっこみも完了し
プレイ環境だけ整えたあたりで体力がうぼぁー(TT)
一応次のレビューは『早春賦』を考えているのですが
『神採り』の方が面白くてついついそっちに。あ、MHP3もやりたいのぅ…

人前や郊外で被害にあうことが多い唄ちゃん
さて、今日は実家でバタバタとキャプってきたCGを参考にしつつ、
『ぜったい絶頂性器の大発明』から唄ちゃん先生ルートの感想です。
個人的には、このルートの峡哉が最低なのであまり好きじゃないシナリオ。
手持ちの画像ほぼ全てだけでなくタイトル見られただけでもアウトなので
家族が来る気配をいつでも感知できるよう意識しながらテキスト打ちなう(笑)

こっちがヒロインでよかった…w
最初の発明品で唄葉を犯した後もいろいろなHを仕掛けていく峡哉。
ある日前作の主人公が作った発明品のいくつかを見つけた峡哉は
その中の一つ『ロリングストーン』を使って学園総幼児化のイタズラを実行。
学生時代の唄葉と出会い、不治の病に犯されていた彼女をアイテムで助けます。
実は唄葉がこの学園に教師として来たのは、
この時助けてもらった『小宮司先生(峡哉が適当につけた偽名)』にお礼を言うため。
前作をやっていれば分かりますが『ロリングストーン』の能力は実質には若返りではなく過去改変なんですよね。
それにしてもロリver.の月乃や輝穂の描写が一切なかったのはガッデムなんだぜ!(^^;

時を越えた恋
年齢と雰囲気から峡哉の父・峡介が小宮司では?と考えて頬を染めてしまう唄葉が気に入らない峡哉は
相手を操って好きな状況で絶頂させられる『ACME NOTE』や
フ○ラしたくて堪らなくなる『おしゃぶりホイホイ』を使って唄葉を凌辱。
峡哉の思惑と違い唄葉が学園を辞める決意をして初めて自分のやってきたことの間違いに気付きます。
またしてもおいしい所を持っていく峡介のアドバイスで正面から唄葉に謝る峡哉ですが、
彼女は「Hされたのが小宮司先生=峡哉でよかった」とあっさりと許してもらえることに。唄ちゃん…菩薩すぎるだろw
こうして彼女を第二科学部の顧問として迎え、他ルート同様正義のボランティア活動をすることになります。

このルート以外でも改心してからは記憶消去や処女膜再生などのケアはしているとは言え、
終盤の峡哉がちょっと笑えないレベルの悪党だったので気分はよくなかったですなぁ。
それにしても峡哉、最終的にはどのルートでも、Hについてすらヒロインに尻に敷かれとるww


<おまけ>
もはやクソガキとかゆーレベルでもない(^^;
上記の通りこのルートはあまり面白くなかったんで微妙な判断基準ですが、
唄ちゃんルートで特徴的だったアイテムはこれ『ショタの寿司』 ←名前とデザインがすでにひでぇw
実際にショタ化するのではなく、あくまで『子供だと相手に認識させるだけ』というのが変化球で面白かったです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。