FC2ブログ
きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

ぜったい絶頂☆性器の大発明!!(5)

やべぇ20時間以上寝ちまったあぁぁぁ!(死)
とりあえず明日は実家に帰るので今日中にやる予定だったことを列挙してみる。
・コンプエース6月号の感想
・『ぜったい絶頂~』のクリア(+感想用画面キャプ)
・『早春賦』『神採り』のセーフデータおよびディスクの持ち帰り準備
・『MHP3』ウラガンキンセットの完成
・その他帰省の準備

…なんか2番目と3番目しか実行出来そうに無いな。
未だに『早春賦』も『神採り』もろくにプレイできてない…(涙)


決め手は峡哉の星型のアザ(JOJOネタ)
ということで今日は『ぜったい~』から、さららルートの感想です。
実はエンディングが一応ある程度のおまけヒロインだと思ってました(^^;
ちゃんと他のヒロインと同等のシーン数、シナリオがありましたわ。


えぇいこのヘタレめ(笑)
絶対の『悪』になるために、たまたま見かけた少女・さららをアイテムで犯してしまう峡哉。
しかし逃げる前に姿を見られてしまい、とっさにプレシャスムーンのせいだと誤魔化すのですが
素直なさららはダーク総帥に一目惚れ(笑)
その後のHなイタズラもどちらかというと積極的に受け入れてくれちゃいます。
彼女の視線をストーカーと勘違いした峡哉はアイテム効果で強制的にHしてしまうのですが、
峡哉=ダーク総帥だと知って喜ぶさららとそのまま付き合うことに。

大好きだから、信じたい
プレシャスムーンに悪事をバラされてしまった峡哉は
さららに嫌われたと思い込み、自棄になって彼女をアイテムでレ○プ。
しかしさららの訴えに本当に自分が望んでいたのは悪になることではなく、
ただ誰かに認めて欲しかったことだと気づき改心します。
う~ん前作に比べてちょっとこの主人公、思い込みが激しいというかネガ思考が強すぎて
頼りない上にそのまま暴走しがちな所がマイナスですな~。

父親が不明のため誰にも認められない子供時代をすごしてきたさらら。
似たような感情を抱えていた故に峡哉に惹かれたのかもしれないですね。
ヒロインの中で貴重な貧乳キャラなので
かなり多めのスク水や裸立ち絵も含めてツルペタスキーのオアシスなキャラでした(笑)


<おまけ>
ロリがさらにロリにふぉぉっ!(*´д`*)←落ち着け
過去の出来事を見れる『タイム土管』でさららの父親について調べる峡哉たち。
泳げるようになると同時に子供を授かっていた前作のサブヒロインであるさららの母ですが、
これってどう見ても父親があの人…ってことは峡哉とさららって実の(汗)
そういえば風璃ルートでも自白してたっけ。
これ、さららの家族に挨拶に行くよりも峡介に彼女を紹介するときの方が波乱ありそうですなw

<おまけ2>
まさかこのネタをパロるとは思わなかったw
本日のお気に入りアイテムは『トリモチィ・ブラッド』
とりもちに引っ付いて服が脱げるどころか、この後峡哉もくっついてしまい粘着力で強制H。
なにこの『ラッキー・バード(sealの過去作)』並のありえなさ(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR