きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のコンプエース

明日6月号発売ですけどね!(死)

コンプエース 2011年 05月号 [雑誌]コンプエース 2011年 05月号 [雑誌]
(2011/03/26)
不明

商品詳細を見る

ということで改めましてコンプエース2011年5月号の感想です。
表紙は安定の「なのは」。
実は連載開始時から裏表紙が『ヴァンガード』なんですが
今月はミサキちゃんなのでこっちの方がある意味嬉しかったり(私見)
付録は月刊誌としてはかなり豪華ななのはフォトスタンドクロック…ってアレ、そんなの付いてたっけ?←ぉい

『魔法少女リリカルなのはViVid』

ただの実剣で大型バス一刀両断とかミカヤすげぇー。
でも本番前に『強いですよー』アピールは負けフラグだな…粗製乱造のオリキャラズの中で珍しく好きなキャラだったのにorz
対戦相手は未だに緊張しまくりのミウラ。テンプレパターンならミカヤが彼女の実力を引き出すパターンなんですが。

『魔法少女リリカルなのは コミックアラカルト』
1作目は久しぶりに見た気がするH要素のないほのぼのスバル×ティアナ、
2作目はヴィヴィオの授業参観に来たなのは&フェイト。
今月はお笑いやお色気要素は少な目だったけど原作準拠でいかにもありそうな話なのが良かったですな。

『放課後アトリエといろ』
ゆーいちは凛派になると決めた。←なにがあったw

『真剣で私に恋しなさい!』
クリスの涙にマルさん登場。
事情は説明できたものの強敵に飢えていた百代が強引に戦闘を仕掛けて怪獣大決戦勃発(笑)
てか本気モードのマルギッテを圧倒する殺気を放つ百代をさくっと止める麗子さんパネェっす。
こうしてマルさんが(優秀すぎて)S組に。制服着て欲しかったorz

『乙女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー』
千早の妄想パターンが完全に乙女嗜好すぐる。そして香織さんはナチュラルに混浴しすぎww
エルダー投票の結果、千早と薫子の2人がエルダーになる異例の結果にと、ようやくタイトルどおりになりましたな。
随分かかったような気がしたけどまだ9話か。ちょっと意外。

『子ひつじは迷わない』
まずタイトルの『VS.宇宙怪獣』に目が点になったのはゆーいちだけではあるまい(^^;
今回は発掘されたSF小説に出てくる怪獣の弱点、ひいては物語のオチを推理して欲しいという文芸部からの依頼。
水分吸収と聞いて依頼シーンを読む前から『塩』というワードが浮かんだけど、
ヒントを求めにいった仙波の口から出た最初の言葉もそれ。
次回は解説と解決回ですかね。
余談ですが、登場人物にファッ○フ○ック連呼させてる学生作家ってすげぇヤだな(笑)

『ストライクウィッチーズ コミックアラカルト』
3本立て。ウルスラの発明品と、メイド服と、桃太郎の劇をやる話。
今月はちぃサーニャの影が薄くてテンション低め。
てか、そろそろ知らない作品のアンソロの感想がしんどくなってきた。
なんか作品数増えすぎだし。

『MELTY BLOOD X』
これがホントの吸血麻雀(汗)
琥は…じゃなかったドクターアンバーとの勝負は麻雀勝負。
ルールを知っているのは秋葉だけなので細かいアリナシの決定は譲渡されるのですが
秋葉は点棒ではなく生き血での直払いを要求。吸血鬼だらけのこのメンバーでなんたる提案(--;
結局勝負の前に逃げを打って自爆を敢行したドクター(略)。
なんだよー、せっかく脱衣麻雀かと期待したのに(笑)

『GOSICK W』
猫に翻弄されるヴィクトリカ可愛いなぁ。
やっぱりこの作品にミステリ要素はいらないと思う。

『トワノクオン』
新連載。『能力』に目覚めた子供たちを護る『クオン』と
能力者を『害』と判断して排除しようとする『正義』の組織との戦いの話。
この手の話でテンプレの『自称正義』連中がウザい展開になりそうだなぁ。
クオンが千年も生きているとか他の能力者と比べてダンチで強いとか、
なんとなく『超人ロック』を思い出した。

『生徒会の一存ぷち だっしゅ』
春眠の気分よく分かる。今なら知弦さんの方法であっさり死ねる(笑)
あと中目黒はそろそろ真冬ちゃん以外には(BL的意味で)ウザがられてることに気づこうぜw

『ましろ色シンフォニー -Wind of silk-』
瓜生のぬこ部入部に紗凪ちゃんおかんむり。
直前までののほほんムードからページめくったら見開きで紗凪の大蹴り炸裂で
あまりの迫力に数ページ飛ばして別漫画に行ってしまったかと思った(笑)
あとこの漫画では既に愛理ルートは外れているんですが、彼女がifの話をしてて思わずニヤリw

『オトコのコはメイド服がお好き!?』
冒頭大下着祭。男の娘の(死)。
タイトルと基本設定を頭から追い出さないとそろそろ精神崩壊しそうだ…

『はちゅねミクの日常 ろいぱら!』
リンと幽霊少年のちょっといい話。
まさかこの漫画でちょっとほろりとさせられるとわ…

『めぐ♥みるく』
ロリ登場。大好きな章お兄ちゃんに彼女(メグル)がいて不愉快な彼女に挑発されて、
一瞬でムキになるメグルマジ子供。
なにやら章くんもこの漫画にしては重すぎる家族関係を抱えているようですが
個人的には意地張ってるかかっこつけてるよーにしか見えね~(--;
連載開始時は女になってしまって混乱するメグルをサポートするキャラだと思っていたけど、
最近どんどん格好悪くなっていっている気が。
あとそろそろメグルはおっぱい丸出し自重しろ。得出しばっかりだと市場価値が下がるんだぜ?(笑)

『えびてん』
薬+野矢のフェロモンの影響?
ロリ化祭いーっやっほぅ!!
泉子の投げたアダルト野矢を元に戻す注射器の誤爆で金森さん、次いで響子が幼女化(*´д`*)ハァハァ
今回縮んだことで二人の服が脱げ落ちたことよりも、野矢の服が伸び縮みする方が漫画的都合だと思うんだがw
幼女化した二人を心配しているようでしっかり発情している野矢(ネコが寄ってくるから分かる)がガチでロリコンすぎだw

『Cross Days』
本性を表し路夏を襲う誠を殴り倒したときについに『ゆう』の正体バレ。
最初は動揺していたもののすぐに「俺はどっちでもいい」と笑える誠がタフすぎる(--;
こいつは本気で殺されん限り自重と言う単語を学ばないキャラですわ…

『しよ子といっしょ』
新キャラ登場。
ここまでイタイ子にしなくてもいいのにと思った。

『ダンタリアンの書架 ダリアンDays』
転んで涙目のダリアン萌え。
でもしおりでネタバレするとか今回ちょっとブラックだったなー(^^;

『装甲悪鬼村正 英雄編』
捕虜となった姫に一見礼儀正しく接すると見せて
彼女の父の頭蓋骨から彫った面をプレゼントする童心坊マジ外道。
さらに本性を表し彼女を公開レ○プしようとする童心に一条ブチ切れ、作戦を無視して正宗をまとっちゃいましたよ。
しかし正宗を前に余裕の童心坊。なんか誘い出されちゃった感もありますが、まさか生身でやりあう気じゃないだろな?

『リトルバスターズ!エクスタシー ワンダービットワンダリング』
最終決戦(?)は全員ドラ○エ風衣装に。葉留佳のバニー(*´д`*)ハァハァ
『7人』とカウントされていますがななみの衣装だけ変化無しですし七人目は沙耶でしょうな。

『戦場のヴァルキュリア2』
「実験中に事故に巻き込まれ~」と生存フラグを立てたアバンの兄の話はさておき、
今回はいよいよトーナメント優勝をかけたA組との決勝戦。
ユリアナの完璧な指示に不利に追い込まれるも、遠距離からの狙撃で通信機を破壊しての大逆転。
ホントあの狙撃の腕はちょっとしたチートだよな(^^;
さて消耗気味のオリジナルヴァルキュリアに見切りをつけ、新しい被験者を探すフェルスター。
選ばれたのはどうもアバンの顔見知りっぽいんですが、果たして。

『これはゾンビですか? ハイ、アナタの嫁です』
ロープの先=熱湯onアユムの上(汗)
こんなひどい法廷見たことが無い。魔女裁判ってレベルじゃねぇぞ!
アユムのセクハラ裁判。えー、読者的にはむしろこれがないと読んでいないんですけど?(笑)

『あか☆ぷろ!!!』
新キャラは猫を溺愛する管理人さん。
一見マトモなのにその愛の深さがちょっとヤバメ。
でんきゅう(猫の名前)、強く生きろ…(TT)

『Fate/ZERO コミックアラカルト』
最初の男+虫漫画があまりに暑苦しくて、
中盤のイリヤに癒されて、
最後の執事バトル聖杯戦争で「???」になった(笑)
もういっそ原作読んでしまうか…今入手できるのかどうか分からないけど。

『真・恋姫†無双』
瀕死の状態から猫さま癒しパワーで復活する周泰ワラタww
仲間の危機に単独で挑む孫権ですが、張遼との力の差は圧倒的。
万事休すなところへ劉備らが助っ人に。
あー、そーいや劉備と張遼ってライバルみたいな関係でしたっけ?(うろ覚え)

『桜とゆ~れい』
霊がかわいい。
特に亀の霊がこっくりさんの十円玉をがんばって動かしてる姿に萌え。

『ヴァンガード』
今まで見たカードファイトを覚えてるって何気にミサキちゃんすごくね?
これまでファイトに興味の無かったミサキですがアイチに誘われデビュー。
知識だけとは言え経験の豊富さで互角の戦いを繰り広げますよ。
アニメと違ってアイチが勝ったみたいですが、これでミサキが正式にファイターになったことで
セクシー衣装(のモンスターにライドした)彼女がたくさん見れる訳ですね。
やっとこの漫画に萌え要素が!←※そういう漫画ではない

『宮川家の空腹』
ホワイトデーネタ。
大丈夫だよ、きっとお姉ちゃんは10倍返しぐらいでもらってるから…
(チロルチョコ1個で1000円分ぐらいのお返しとか)


こんなところで。
次号はまた新連載が多いですな~
『まおゆう魔王勇者』はまさかのコミカライズ、という感じ。
単行本化時点でまさかのということで当時話題になりましたが、また準備期間&資料不足じゃないかと不安。
『星空に架かる橋』はアニメ化にあわせていいタイミング。予告編が載っていましたが結構なボリュームでこれ1話でよかったんじゃね?w
他に『朱月のアゲハ』『新ストライクウィッチーズ』『怪盗天使ツインエンジェル』などが開始ですが、
最後の2作はもう終わコンじゃないのか?という感じ。特にストパンはコンプエースでの連載開始が既に死亡フラグ…(^^;

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。