きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のコンプエース

『先月の』じゃね? と毎回思うんですが
もう月内レビューは100パーセント不可能だと分かったので(^^

コンプエース 2011年 04月号 [雑誌]コンプエース 2011年 04月号 [雑誌]
(2011/02/26)
不明

商品詳細を見る

改めましてコンプエース2011年4月号の感想です。
表紙がなぜか『らき☆すた』でまたしても違う雑誌か?とチェックしてしまったり。
付録の東方イラスト集が表紙にあるとおり44名の描きおろしということで
FANにとっては豪華なのかもしてないですがキャラを覚えてないのでさっぱり価値が分からん(^^;
もうひとつは安定したあざとさ(笑)の『なのは』ポスター。
う~ん、ヴィヴィオにこういう路線は求めていないんですが
『ViVid』のせいで完全にこういう商法が定着してしまったなぁ…(TT)


『らき☆すた』
『宮川家の空腹』

いきなり帰ってきた!言われても「新連載人気無いのか?」という不安しかないんだが…(汗)
ぶっちゃけネタ切れで使いまわし感が強いですな。
後者はともかく、前者は今のブームネタをあざとく入れていかないと過去のと区別つかんですわ。

『あか☆ぷろ!!!』
管理人さんちから逃亡(?)してきた猫を知らずに買うことになった三姉妹、そして光姉のツンデレっぷりがナイス。
それにしても、猫かわいくねぇ(笑)

『子ひつじは迷わない』
今回は謎の中傷を広められた男子の問題解決。
前回よりは人間心理に納得できるし分かりやすかったけど
相変わらず主人公がオイシイとこ取りだけしている感がウゼェ…
真相の究明は明希にやらせて、解決は自分に都合の良いように持って行く。
こんな主人公で誰が得するんだ?

『放課後アトリエといろ』
かわいい系デザインのろうそくが溶けたときの悲劇があるあるすぎてワラタ。

『プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』
「海だーっ!」TAKE2(笑)。
タッツン、車に跳ね飛ばされてるんですけど!(汗)
ということで今回は水着回&イリヤたちの誕生会。
プレゼントにしっかり遠坂の名前を出しちゃうあたりがダメすぐるぜ士郎…
ビーチで息抜きのはずがバゼット・凛・ルヴィアまで勢ぞろい。なにこのカオス(笑)

『桜とゆ~れい』
スーパーで買った塩をそのまま並べてたり、怪しげなグッズを売っている割に
ねーちゃんは本物さんっぽいですな。

『アマガミ dreamy forever』
はるかと兄のプールデートに思わず乱入してしまったものの、
当の兄自身もテンパってて邪魔ではなくナイスアシストだった模様。
そんなヘタレ兄に去年の寂しさを味合わせたくないと奮闘する美也マジでいい女!
こうして美也のおかげで(?)二人はめでたくホテルで(略)
一応、まだ続くようですが美也がカップルに振り回される話になるんだろうか?

『GOSICK W』
新連載。(多分)謎解きはなく、ヴィクトリカをひたすら愛でる漫画。…これで充分な気がしてきた(笑)

『えびてん』
幼稚園を覗きながら幼女ハーレムを妄想する野矢が危険人物すぐる(汗)
そしてまだ縛られたままだったんか泉子…(TT)

『おとこのコはメイド服がお好き?』
ブルマ&パンツ祭(男の)。
兄貴、女装趣味かと思ってたら性同一性障害レベルだったとは。

『東方三月精』
『雀酒』に関するエピソード。
伝承がホントか嘘かはさておき、
飲んだら踊りだしたくなるほど陽気になる酒というのは悪くないですな。

『ましろ色シンフォニー -wind of Silk-』
ぱんにゃ今回も出番多し?
PSP移植にあわせての新連載。うぉぉゲーム紹介ページのKISSシーンやっべぇ!(*´д`*)ハァハァ
ということでゲーム本編公開時に散々「なんであれで攻略対象じゃないんだ」と騒がれた
沙凪をヒロインにしたスピンオフ漫画が連載開始。
男嫌いながらもみんなの前では猫をかぶっていた沙凪ですが、美羽の勧誘を新吾が遠慮したことにキレて大暴れ。
早いトコデレ期が見たいですな。

『はちゅねミクの日常 ろいぱら!』
カイトにぃ、言い方が紛らわしすぎる…

『魔法少女リリカルなのは ViVid』
チームナカジマは全員『1回勝てばエリートクラス行き』の高ポジションに。
他の選手にも色々人間関係の複雑な事情があるようですが
あぁ…とうとう『魔女』出しちゃったよ…
今更言ってもしょうがないのは分かってるんですがどこまで原作レ○プしてくんだろなこの漫画。

『魔法少女リリカルなのは コミックアラカルト』
3作とか最近多すぎだろ、これ単行本買う必要ないじゃん…(^^;
同人誌以外での魔王なのはさんネタはちょっと久々に見た気がする(これも同人誌みたいなもんだけど)

『生徒会の一存ぷち だっしゅ』
この漫画、深夏の破壊オチ多いよね。

『Fate/ZERO コミックアラカルト』
なんだこのかわいいキリツグ(笑)

『MELTY BLOOD X』
アルク合流、例によって空気を読まずに話しの流れとさつきの私生活をかき乱す(笑)
さてアルクが来たせいか別の要因か、これまで上ってきた階段がさらに上り階段に変わっていて新しい道に。
アルクに後から来る志貴の足止めを頼み進む一行の前にはリーズの部屋…もといコンサートホールが出現。
今度はここで音楽対決とか意味不明なことにならないだろうな…

『装甲悪鬼村正 英雄編』
幕府内の権力争いに介入するために侍女として潜入する一条たち。
当面がバトルというよりも潜入工作がメインになりそうですがあっさりバレているのがなぁ(^^;
景明が相変わらずモテモテでワラタ。ただ少年よ、恋愛相談だけは相手が間違ってるぞw

『ひぐらしのなく頃に 絆』
せっかくここまでほのぼの出来たのに、
結局夏美が壊れていくのか…?

『ストライクウィッチーズ コミックアラカルト』
こっちも3作掲載。多。
小ぃサーニャの作者が執筆中に40度近い熱が出ていたそうでちょっと親近感(笑)
で、その『ちぃサーニャ』ですが彼女が風邪をひいたせいで隊員が次々とちぃキャラに。素晴らしい(笑)

『戦場のヴァルキュリア2』
番外編的ネタ。
クッキーをアバンにあげようとしていたコゼットが最近のG組の好調さに出来たFANの女の子たちを意識してしまう話(笑)
結局その女の子達はアバンではなくゼリのFAN(ゼリを級長と勘違いしていた)だったのでめでたしめでたし?

『初恋予報。』
番外編。
イケメンで配慮も出来てお菓子もおいしいって幸太郎どこまで完璧超人なのよ(^^;

『めぐ♥みるく』
メグル母自重しるww
今月はメグルのメイド+母親のダブル恥女漫画で先月に比べてテンションダダ下がりだよ…(TT)
最後に『メイのないしょ!』宣伝漫画が。こっちも露出高すぎてサムかったけど
先輩がまた出てきたのは嬉しかったかな。

『しよ子といっしょ』
そもそもカードゲームする関係を作るのにコミュニケーション能力は必須だと思うんだが…
最近の漫画やアニメ見てるとそーでもないか。常識欠落しているのも結構多いし。

『これはゾンビですか? はい、アナタの嫁です』
ビバ! 水着祭!(*´д`*)ハァハァ
水着回のみならずコスプレ水着祭りだとぉぉぉぉっ!(*´д`*)ハァハァ
ハルナとユーを仲良くするために、体を張ってアユムを誘惑するセラなど大変おいしゅうございました。
ポロリはもうちょい攻めて欲しかったけどね!(TT)

『ダンタリアンの書架 ダリアンDays』
連載終わってなかったのか(笑)
女の子だらけのパジャマパーティーは恋話ではなく怖い話に。
ダリアンの場合実体験語るだけで充分ホラーだしな(^^;

『リトルバスターズ!エクスタシー ワンダービット ワンダリング』
恭介の中身が別物と言い切る鈴。兄弟愛ですのう(^^)
一方理樹の前には沙耶が登場、半ば脅しのような形で試練を手伝わされることに。
このとき偶々沙耶が得意なシューティング系だったのは偶然なのか?

『.hack//Quantum+』
二人を誘ったのはギルド『八咫鏡』のマスターにして元CC社員。
以前から『The World』を利用した「人為的未帰還」の調査をしていたようでこれは心強いですな。
警戒を優先させて相手を信じない衣織と、逆にあまりに簡単に人を信用する亜澄はある意味バランスの取れているコンビかも?
相変わらず機密情報をポロリしたりとやってくれてますが、そんな亜澄の前にハーミットデレ期までカウントダウン入ってるな(笑)
例のボス討伐の件も最初に謝ったし、今回亜澄を大分見直しましたわ。

『Cross Days』
路夏と誠が付き合っているわけでないとようやく分かった勇気。
さらに誠からキスさせる雰囲気を作って桂に誠のひどさを見せつけようとするのですが未遂。
ぉい、男とキスすんのはいいのかよw
一応路夏の恋を応援する方向で動いている誠ですが、あまりに脈がなさそうなのに勇気を信じる彼女にイライラ。
「イラっと来たからとりあえずレ○プしました」とかやりそーで怖いですわ(--;

『fortissimo//Ein wichtiges recollection』
最終回。
このはたちを助けるために比賀姉妹を殺さざるを得なかった紅葉の前になぜか零二(?)が登場し、
なんらかの能力で姉妹の運命自体を変えた模様。
結局イマイチ意味が分からないオチだったなぁ。
変態ストーカー教師からひたすら紅葉が逃げ回る話でも良かったかもしれん(笑)

『ヴァンガード』
『ブラスター・ブレード』の特殊能力「登場したときに相手のリアガードを1体退却させる」って便利というかズルイw
今回は新キャラ登場、リアガードによってパワーアップする相手だったのでまぁ相性勝ちかな。
一応この手のカード漫画にしては理屈が通ってた気がします。


こんなところで。
今月はアンソロ作品が多かったせいとシナリオ的に盛り上がってる作品がなかったせいか
特に語るエピソードのない号だった感じ。(あと風邪でテンションダダ下がり)
次号はアニメとのタイアップで『トワノクオン』が連載開始。
予告を見る限り変身ヒーロー(ダーク風)モノでしょうかね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。