きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかときっ!-夢こそまされ恋の魔砲-(15)

『のーぶる☆わーくす』が進まない…(^^;
なんとなくほしいものが無くてスルーした1月分エロゲですが
時間的にも正解の判断だったようです。
『あかときっ!』が終ったら完全にネタ切れなので
更新にあてていた時間をプレイに注ぎ込もうかなと思っていますが。

ブラックククリク様(仮)。難敵(TT)
さて今日は『あかときっ!』、いよいよ全ての謎が明かされるグランドルート前半の感想です。
凛子以外の4人をクリアしたデータをロードすることで開始時に
グランドルートに入るか否かの選択肢が追加。
前回の感想で『分割するかも』といっていましたが
そもそもこのルートも『最終話』との2話構成なのを忘れてましたわ(^^;
前半のサブタイトルが不明なんですが
開始後いきなりピエロさんが『絶望の世界へようこそ!』とか言い出してけっこうビビりながらプレイ開始(^^;


不機嫌なピエロさん
いつもどおりクラヤミを撃退する魔砲器隊の中で漠然と不安を感じていた真悠人。
平和な日常の中、いきなり胸を刺され
その犯人・ピエロがこれまで居なかったことこそが違和感の正体であることに気づきます。
なぜか『時のゼンマイ』を使え、真悠人以外の動きを封じた彼から明かされる真実。
それは真悠人がクラヤミに対抗するべく世界から生み出された存在『カウンターユニット』であること。
平凡な人間であるからこそ物語の主人公にふさわしいと思っていたら、その正体は最初から勝利を約束されているチートキャラ。
これはピエロさんじゃなくてもガッカリしますわ(^^;

凛子の告白
謎の力を発揮した凛子によってかろうじて助け出される真悠人。
そして目覚めた学園で魔砲器隊を含めたほとんどの人間が闇に飲み込まれ姿を消した
まさに『絶望の世界』と言った状況であることを聞かされます(--;
そして凛子の正体がクラヤミ『ロスト』であることを聞かされるのですが
「そんなの関係ねぇ!」というお約束の流れでそのままH。
このルートの凛子はこれまでの変態性癖(笑)が嘘のようで新鮮でしたね。

消え行く凛子…のはずが(汗)
チッカ、彩子を加えクリックフラップへ突入する真悠人たち。
これまでのルートと同様何かに乗っ取られたククリクに苦戦しつつ(実際バトルがしんどい)
元凶であるクラヤミの門を破壊することに成功しますが
その門によってクラヤミの力を受けて存在していた凛子は自身が消える事実を真悠人に隠してたり(TT)
消えていく凛子を抱きしめる真悠人に、このままエンディングかなとも一瞬思ったのですが…

ラスボス降臨
やはりエスクードは半端なかった(笑)
消えるはずの凛子が突如変貌し、真の『クラヤミ』として復活。
実はククリクの本当の目的は『門』を破壊し、別世界に居るクラヤミ本体を復活させること。
まんまと踊らされてしまい仲間を助けるどころか凛子、773、彩子を失ってしまった真悠人。
いくら奇跡のカウンターユニットの力があるとはいえ
クラヤミ本体を前にすると理性が失われてバーサクモードになってしまうようですし
これ、どう考えても詰んでね…?(汗)と言ったあたりで最終話『光』 に続きます。
結局、全ルートで攻略ヒロインが戦線離脱しちゃいましたな(^^;


<おまけ>
ラスボスはこれでも結構厳しい
『グランドルートクリアにはステータスがかなり必要』と聞き
真姫クリア後すぐにはグランドに入らず何週か必死にポイントを貯めていたのですが
ちょっと様子見で始めてみたら最初からこんなにポイント振ってあったよ!
なにそれ早く言ってよ!(笑)

<おまけ2>
真悠人の盾になる彩子
今章ラストで真悠人を逃がすために格好良い散り様を見せる彩子。
…ごめん、正直ここでは773の方にイベントCGが欲しかったんだ←ひでぇw

<おまけ3>
超レアな凛子赤面絵(笑)
凛子可愛いよ凛子(*´д`*)ハァハァ
上にも書きましたがこのルートの凛子は
初Hにドキドキしたり、意外と純だと思われてすねたり、流にからかわれて赤面したりとまさに純情乙女状態
これまでの雌奴隷キャラはなんだったのさ(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

えっ、凛子が真ヒロインなの?

15記事目にして、明らかになる衝撃の事実っ!?

連日仕事帰ったら、ばたんきゅーっ! もう、凛子には今更、脱衣おまけとか不要ですねっ。お腹いっぱいです(ぉ)

いいえ、ピエロさんです(嘘)

> 15記事目にして、明らかになる衝撃の事実っ!?
まさかの純情化にびっくらですよw
まぁグランドエンディングは他のと違って『皆仲良く~』的に〆なので
ちょっとイチャラブ分が少なかったかな?という気がします。

>もう、凛子には今更、脱衣おまけとか不要ですねっ
クラヤミ凛子を脱がせるのはこのルートだけなのである意味新鮮でした。
強敵なんでまだ全裸離脱には成功していませんがw
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。