きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかときっ!-夢こそまされ恋の魔砲-(10)

ノーブルリージュ!(MF文庫J)のキネティックノベル付特装版がどこでも瞬殺…
どんだけ入荷絞ってんだよww
まぁそこまで欲しくもなかったんで予約しなかったんですが
いざ手に入らないとなると逆に欲しくなるなぁ…

で、土曜はガッツリ仕事、今日は上記の探索(というか、近所に出来た大型本屋に行ってみた)で
更新・エロゲ共にサボっていたんですが
それに加えてこんなのに挑戦してみてたり。
IS1話冒頭のセシリアたん
すっげぇ面倒(笑)
放映数時間後にはもうgif挙げている人とかまじパネェっすわ…
容量削減の為だろうとは思っていましたが
ここまで画像サイズを小さくしてやっと500KB切れるのですな。作ってみて初めて納得。

さて話がわき道にそれまくりですが
今日は『あかときっ!』七夕ルート最終話『わたしが目指す未来へ』のレビューを。
ごめん、未だに「タナバタ」で変換してるんだ(^^;


773といいコンビに?w
ピエロの宣言どおり、ダークマターがアカトキ市のあちこちを覆い黒い獣が大量に現れる毎日。
魔砲を使えなくなった七夕は一見家事に専念しているようで、やはり皆と共に戦えないことに心を痛めてたり(TT)
流の分析ではピエロに何かを植え付けられたことが原因のようでホントピエロさん何者なんだ。

この直後の戦闘で最初から必殺技ゲージが溜まっているのも熱い
住人の避難が進む中、親とはぐれた自分と同じ名前の少女・奈夕と出会う七夕。
一方、黒い獣を生み出すダークマターの本体を探す真悠人たちの前にはピエロが現れ
アイン・ツヴァイを使って真悠人たちを拘束します。
主人公である真悠人にふさわしい不幸を考えるピエロが狙うのはむろん七夕。
獣たちから奈夕を守りつつ、絶体絶命の危機に陥る七夕ですが
『絆』を意味する真悠人の魔砲器『lien』から送られてきた力に守られたことと奈夕の言葉に励まされ
魔砲器を召還することに成功します。
ピエロの呪縛を破るときの演出が良かったですなぁ。言葉で伝えられないのが残念。

この性格で野外プレイは想定外(^^;
ククリクらクラヤミたちの助勢もあり、危機を脱した魔砲器隊。
決戦前に七夕との熱い一夜を過ごす真悠人ですが
大事なところの(具体的に言うとパンツ)魔砲服を分解してのHシーンと妙にマニアックw
ククリクらと共同戦線を張り、千鶴の大魔砲で街中のダークマターを一掃する計画は見事に成功するのですが
ピエロの能力はさらに上手。
あれだけ苦労して倒したダークマターや獣たちもあっさり復活させ
ピエロ自身もダークマターと直結しており倒しても倒しても蘇るチートキャラとなっている始末(TT)

「もっと速く、もっと強く!」
さらに魔砲器隊はダークマター本体内部に閉じ込められ、無限に増殖するピエロや
生命力を吸い取るダークマターのシステムで全滅の危機に…
しかしそれこそがピエロの計画であり、凛子の計算どおり。
物語をつづるストーリーテラーでであるがゆえに、シナリオに登場しない人物の行動は計算できない。
ククリクの、そして凛子の真の狙いを見抜けなかった故に能力を封じられた巨大ピエロを倒す魔砲器隊から
最後の置き土産で閉じ込められたダークマターから脱出するまでの流れは
最後まで二転三転で熱い展開でしたね。
このシナリオはある意味で凛子が主役と言っても良い感じ。

戦いを乗り越え、少しだけ成長した七夕。
エンディングでは世界中の人々を守れる魔砲使いになる夢を叶えるために
世界中と真悠人と飛び回っている彼女が描かれており、
どちらかというとロリっぽかった顔つきから成長しているのが良い感じでした。
(爽夏はほとんど変わってなかったのにw)
次回はリリィルートの感想予定。
いつもは好きなキャラを後回しにするんですが、
今回は実家に帰ってたこともあって完全に適当な順番で進めていたり。


<おまけ>
全ての謎はグランドルートへ
ククリクの言う『ピエロであってピエロでない何か』の正体を知り、
彼を止めるためにアカトキ市へとやってきた凛子。
『名無しのピエロ』ではなくあえて『クラヤミピエロ』と呼びなおしていたり、
ダークマターの操作権をピエロから奪ったりと謎の力を発揮。
ピエロの背後に居たのは爽夏ルートのラスボスで間違いなさそうですが
最後に凛子のことを『ロスト』と呼んでいたのが気になりますね。

<おまけ2>
やっぱ凛子はヘンタイでないとww
…まぁこっちの方が凛子だよな!(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

gifアニメなのに……

「おっぱいぷる~んぷるん」gifシーンは何時だろうって、何度も眺め直してみました。まあ、妄想でしたが!(病気)

何度も<おまけ>を見直しても、戦闘(脱衣)シーンが見当たりません! くっ、七夕に「エロッす」が足りないから……?

ざっと聞いた限り

> 「おっぱいぷる~んぷるん」gifシーンは何時だろうって、何度も眺め直してみました。まあ、妄想でしたが!(病気)
現在放映分でもぷるんぷるんはしないらしい。なんっ…だとっ…?

> 何度も<おまけ>を見直しても、戦闘(脱衣)シーンが見当たりません! くっ、七夕に「エロッす」が足りないから……?
くっそ、日ごろの行いがアレだからちょっと自重したらこのザマだよ!(笑)
まぁタナバタさんは確かにエロっす感は薄いんですが
共通七夕メイン回と前回で脱衣絵は載せていたのでたまには自重してみますた。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。