きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のコンプエース

うにょわああああああまたしても起きたら日付変更前。どーしてこうなった(TT)
座ったまま変な姿勢で寝ていたので首がやや斜めのまま(^^;

コンプエース 2011年 01月号 [雑誌]コンプエース 2011年 01月号 [雑誌]
(2010/11/26)
不明

商品詳細を見る

寝ぼけた頭では前フリが思いつかないのでさっさとコンプエース2011年1月号の感想を。
表紙はえびてん、付録は…まぁ表紙のとおり←面倒くさがった。
えびてんドラマCDはエロそうなので聞いてみたら響子無双。
響子はエロいというかイタイよコレw
本誌のエロスが減っていると聞いて思わず11月号を読み直してみた。
…確かにパンツは少ないな。「パンツは」なww
泉子(役の加藤さんの)おっぱい連呼が聞ける非常に貴重かもしれないドラマ。
5分ぐらいで50回ぐらいおっぱい言ってたぞおっぱい(←語尾)

『えびてん』
野矢がフェロモン出しても影響受けるのが猫だけなら別にいいんじゃ…
まぁ泉子的には野矢がHな目に会うのが許せんのか。どう見ても野矢にぞっこんだなぁw

『生徒会の一存ぷち だっしゅ』
ようは杉崎、美人ならぷちでも八頭身でもいいんだろw

『魔法少女リリカルなのはViVid』
新デバイス・アスティオン
シャンテとの練習で明らかになる『ヴィヴィオの魔力資質が格闘型に向いてない』事実。
…え、本編無視で主人公に格闘無双させておいて今更何言ってんのって感じなんですが(^^;
最も周りの大人たちにはちゃんと考えがあるようなんですけどね。
一方でアインハルトのデバイス・アスティオンも完成…なんですが
ヴィヴィオのうさぎといいアインのねこといい、この気の抜けたデザインは個人的にびみょー。

『ヨスガノソラ』
旅に出た悠と穹からのメールとかつての旧友達。
土産のリクエストから察するにヨーロッパ?なのですが
ただ一人二人の旅が『旅行』であることを知らされていなかった委員長哀れ(^^;
今月で最終回ですがアニメが続いていることですし来月号にしれっとコミックス宣伝漫画とか載ってそうな気もw

『あか☆ぷろ!』
…焼肉が食べたくなった(笑)

『リトルバスターズ!エクスタシー ワンダービットワンダリング』
着実に扉(ゲーム)をクリアしていくリトルバスターズ。
自信満々で入ったとある扉で大ダメージ(精神的に)を負ってきた雅人と謙悟の代わりに
入った理樹とクドを待っていたのは…強制ウエイトレス(?)コスプレで、当然理樹は女装(汗)
さりげなく次ページからの漫画にネタがつながってるのは狙っているとしか思えんですなw

『オトコのコはメイド服がお好き!?』
新連載。よりによって4人ともオトコの娘かよorz
絵柄が可愛いだけにもったいな…いやこの手の企画は可愛くないと成り立たないか。

『はとがいる』
珍しくはとがいない日。
とりあえず、冬眠とか無理だから。

『これはゾンビですか? はい、アナタの嫁です』
セラとサラス(あと妄想でユー)のぬるぬるオイルレスリング(*´д`*)ハァハァ
正直文庫で読んだときはしょぼかったが改めて漫画の力を知った。
コミカライズ最高ー!←最低な感想である

『乙女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー』
互いの秘密を守ることを提案する順一さん(薫子のガード)意外にいい人?
千早の性別よりもこれまで自分が好きだった存在がニセモノだったことに動揺する薫子。
いじめ事件の解決を通してわだかまりを解消していく展開になるんですかね。

『プリズム☆ま~じカル』
最終回。俺達の戦いはこれかr(略)
プチ姫が仲間になったと思ったらせっかく継承したのに
わざわざプリズムの複製まで作って女装してくるオヤジきもいよー(TT)

『CANNAN』
全てが等しく見える=何も見えないのと同じ。
能力だけはカナンと同等の力を手に入れたリャンですが使いこなせないという典型的自滅オチ。
それにしてもそのカナンと互角以上にやりあえるアルファルドすげぇ。
バトルや展開が激しすぎて戦闘中カナンが上半身素っ裸なのに後で気がついた。エロくないけどw

『探偵オペラ ミルキィホームズ』
神津誘拐の容疑をかけられた小林を逃がすために
ミルキィホームズVSG4のトイズバトルというまさかの展開に(汗)
相変わらず本来メンバーを導くべきポジションの小林がヘタレでウザい(--;
あと小衣ちゃん、違法捜査じゃね?

『ダンタリアンの書架 ダリアンDays』
ヒューイに「顔が丸くなってきたんじゃない?」と言われ
欠席するつもりだった身体測定に参加するダリアン。
さんざん食べまくってもプロポーションが変わってないことに得意げになるのですが
ヒューイの考えどおり、それって全く成長してなゲフンゲフン。

『流星少女』
誤変換で隆盛少女とか出た(筋肉?)。イヤすぎるw
読切。宇宙から落ちてきた全裸の美少女(重要)と少年のテンプレ的ボーイミーツガール物。
ストーリー、作画共に悪くないのですが「これ」という特徴がなかったのも事実ですな。

『ストライクウィッチーズ コミックアラカルト』
お菓子切れでハルトマンが壊れる話と、再現映像という形でアニメ6話を皆で見る話。
当たり前だけどどっちもアニメを見ていないと分からない話だったので、なんともコメントのしようが(^^;

『.hack//Quantum+』
新連載。仲良し三人娘が『The・World』で巻き込まれるOVAのメディアミックス。
ネタの使いまわしに大概飽きたのと、主人公が好きになれないタイプなので斜め読み組行きかな。

『初恋予報。』
あれだけハーレム状態なのに初っ端から雪ルート一直線な主人公(笑)。
彼女が飼えない子犬を一時的に保護してやることで親密に、それなんてエロ…ゲだったなそういえば(笑)

『装甲悪鬼村正 英雄編』
なぜか六波羅についた湊斗。う~ん、原作やってないからこの辺の一条の葛藤が良く分からんなぁ。
まぁとりあえず村正が『正義』じゃないのは間違いないですが。

『FORTUNE ARTERIAL コミックアラカルト』
12月発売のアンソロから抜粋。うーん、3作は載せすぎじゃね?
1作目:数学で桐葉に勝つべく猛勉強するえりりん。せっかく満点とったのに加算とかひどいわw
2作目:4コマ。お茶会=支倉ハーレム会。原作でもほぼ間違ってないのが問題(笑)
3作目:4コマその2。孝平の部屋に瑛里華の写真をはりまくるかなでさんパネェw

『Cross Days』
女装した勇気に速攻手を出そうとする誠(汗)
というか誠があまりにひどすぎて霞んでるけど
勇気を初めヒロインも大なり小なりイカれてるキャラばっかだなここの作品(--;
早く連載終わんないかなマジで(笑)

『はちゅねミクの日常 ろいぱら!』
クリスマスネタ。
そーいや今月号全体としてクリスマスネタ少なかったですな。
来月号はどっちかというとお正月ネタだろうし。

『MELTY BLOOD X』
目に見える速度で増大していくピラミッドに侵入するシオンたち。
どうもファ○コン時代の概念を取り込んで『階段から一歩でも足を踏み外したら即死』設定にされてるようですが、
普通に自機増殖とか無敵アイテムとかありそうで困る。

『めぐ・みるく』
友達のカップルの仲直りのためにダブルデートに付き合わされるメグルたち。
ラブコメのキャッキャウフフを一通りそろえているだけに
メグルが男というたった一つの事実が全てを台無しにしている(笑)

『プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』
凛キターーー!!
凛がバゼットに仕込んでいた『イリヤとの死痛共有』の呪い(クロにかかっているヤツ)。
「フラガラックを撃つことによりフラガラックを撃つ前にバゼットが死ぬ』状況(ただしハッタリw)を作り出して切り札を封じ、
さらに存在しないはずの8枚目のカードの出現を提示して休戦状態に。
一応イリヤも頑張ってはいるんですが、個人的にはやっぱ凛が主役でいいやw

『ひぐらしのなく頃に 絆』
夏美可愛いよ夏美。
自分に自信が持てない夏美の相談に乗ってやる巴の話。
ひぐらしっぽい要素全くなかったな(^^;

『ひぐらしデイブレイク』
きれいな悟史の正体は魔法の鏡で作られた『詩音の理想の悟史』
…脳内じゃねえか(笑)

『さばげの。』
珍しい(?)女の子オンリーのサバゲー漫画。
なんか銃のウンチクばっかりだった気もしますが、女の子はかわいかったですな。

『戦場のヴァルキュリア2』
あばん は すないぱー を てにいれた!というお話。
あと前号の感想ネタにあわせたわけでもないでしょうが、やっとヴァルキュリアっぽいロリが出てきましたな。

『かがく部!』
読切。現代風だけどネコミミ美少女ロボットやしゃべる猫(しかも部長)が居る萌え系4コマ。
普通科学でチェーンソーってメインでは使わないよな?(笑)

『真・恋姫†無双』
相変わらず登場キャラの政略に振り回されるだけの主人公にイラッ。
キャラ人気だけで続いている感じなんでこの路線で行くなら連載終了も近いかな。

こんなところで。
次号新連載はみゃーが主役の『アマガミ』(あれ、休載中のやつは?)と
なんか「遊○王」っぽいカードゲーム漫画『ヴァンガード』(アニメ・グッズとのコラボ)。
今月は『マジ恋』がお休みだったのが結構ツライんですが『fortissimo』が早くも臨時休載。また2話か…
てかもう月刊誌連載経験がない人はシリーズ読切か、最初から隔月にしちゃえばいい気がしますな。
これも『ストパン』『アマガミ』のように1話だけ載せて終わり、なんてことになったらさすがに泣きますわ(TT)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。