きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fortissimo//Akkord:Bsusvier(5)

数日前から何か言いたくて、でも単独記事にするほどじゃなくて、
ここの前フリネタにぴったりだなと思っていることがあるのに
いざ書こうとするとすっぽり忘れてて悶々とする日々。
(で、なぜか仕事中に思い出す)

さて、しばらくサボってしまいましたが
『fortissimo//Akkord:Bsusvier』のレビューをダラダラと。
本当は1レビュー1バトルぐらいのペースで行く予定だったのですが
明後日には『ラブカミ』が来るのでちょっと圧縮して
今日はワルキューレ関連バトルを2戦分。

倒れたサクラ
前回の海美戦でレーヴァテインを乱発したために魔力切れで倒れたサクラ。
多少の魔力は日光で補充できるものの、やはり神話魔術級の魔力はなかなか回復せずに病人生活に。
18禁だとここで(略)、といつものお約束ネタを書こうとしたら
後で本当にその方法で魔力補充が出来ることが語られてた件(汗)
そもそも零二の魔力量がケタ外れだから
戦闘後にヤることヤりまくってれば事実上神話魔術使いたい放題ですか
何このうらやましすぎるチートコンビ(笑)

どたばたデートの顛末は?
一方、とことんニブい龍一&元々押しの弱いなぎさの
牛歩カップルに業を煮やした紅葉(とつき合わされる零二)は
二人を強制的にデートに追い込むことに。
ここでもトコトンスルースキルを発揮する龍一と
現状の彼の優しさで満足してしまいがちななぎさには見てて紅葉でなくともイライラさせられますわw
が、そもそも龍一がデートに付き合うこと事態が不自然だったわけで、
彼の本当の目的は綾音がマホウツカイでないか様子を探るのが目的。
気持ちが空回りしていたことに興奮したなぎさは龍一に襲い掛かるのですが(性的な意味ではなく)、
まだまだ格上の彼に簡単に制されてしまいます。
それでもなぎさの思いが伝わったのか、「探索と同時に仲間達のことも大事にする」と約束する龍一。
ちょっとだけ頑なな彼の心が開かれた、いいイベントでした。
…ってこらなぎさ、そこで満足するからキミは先に進めんのだ(笑)

明かされた戦乙女の正体
龍一たちと別れた後、日課の作曲をしていた綾音に会う零二。
そこへいきなり陣が現れ綾音がワルキューレであることを明かした後、『悠久の幻影』を発動させますが
綾音の武器『ストリングロード』によりあっさりと拘束されます…ぉい、王(笑)
地球を滅ぼせるほどの隕石であろうと無効化できる綾音の能力『無に還った少女(ブリーシンガメン)』。
陽菜子の『高潔なる処女』と違い攻撃(現象)そのものを無効化してしまうまたしてもチートとしか思えない能力。
これに勝てる可能性のある能力は苺の『摂理たる終焉』かなぎさの『黄金色の聖約』ぐらいしか思いつかないですね…
言葉遊びに近い理屈をこね回した上で、ですが(^^;

これはエロCGに分類していいと思う(笑)
綾音の目的は零二をこのバトルロイヤルの勝者にすること。
初めてあったときに自分を特別視しなかった、たったそれだけがきっかけで零二にぞっこんになっていた綾音。
紅葉と似ているように見えて非なる動機の彼女は親友であろうが零二の身内であろうが、
むしろ親しいが故に零二が殺せない相手を率先して殺してあげようというヤンデレさん…もうやだこの島(TT)
零二の攻撃を簡単にあしらった後身動きどころか声さえ出させずに陣を始末。王www
18禁版だとここで『綾音を受け入れる』『受け入れない』の選択が出て
前者を選ぶとHシーンの後にBADENDですね分かりま…最近こんな発想ばっかりだな(^^;

全てを無にする戦乙女の旋律
綾音の魔力探知により、残っているマホウツカイは零二たちを入れても6人。
つまり残りのメンバーの中にオーディンがいるという状況で互いを最有力候補として疑う龍一、綾音はついに激突します。
極大な破壊力を誇るとは言え、基本が近接物理攻撃の龍一は綾音の『無に還った少女』に対する有効な手段が無く
ついに自身の武器にいかなる物体であろうと粉砕する
綾音の切り札『裏切りの女神(ダウィンスレイヴ)』を叩き込まれてしまうのですが。

次元すら超える最強の切り札
『雷光を打ち砕くもの』の隠された能力『魔力吸収』により綾音の攻撃を防いだ龍一。
そして公式サイトでも未公開になっていた彼の真の能力『九つの世界(ノートゥング)』。
9つの平行世界に必ず存在する『攻撃が成功した未来』を選択し引き寄せる
『全てを超越せし九つの雷光(トールハンマー・フルアクセス)』 (長いよw)
により綾音を撃退します。
うーむ、今回のバトルは派手さの割にハイ都合よくチート来ました~(←こらこらw)って感じで
あんまり面白くなかったですな。

こうして残るマホウツカイが全て仲間といっていい状況に。
正義のためにオーディンを倒す覚悟を決めている龍一か
大事な人を護る決意をしている紅葉か紗雪あたりが次の犠牲者になりそうな予感が…
正直、このメンツの中にオーディンが居るとは思えないんですけどねぇ。
怪しいとしたら零二か龍一のもう一つの人格とかですかな。


<おまけ>
まお太との別れ
サクラとまお太のちょっといい話。
エサを食べてくれなくても、何かと噛みつかれまくってても
実はまお太に好かれていたことを知ったサクラの泣き笑いにきゅんと来ますなぁ。
本編と全く関係の無いイベントなんですが、すっごい癒されましたよ(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。