きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BALDRSKY DiveX(2)

あんぎゃーす!(死)
一撃食らえばあとはフルボッコ…
ということで本日も景気良く散らされているゆーいちです。
てか甲さん完全に埋もれちゃってるんですけど!(汗)
これ、まだ地獄モードの16面なんでっせ…
(序盤の難関とも言われているよーですが)

ということで見なかったことにして(笑)今日も外伝から
『戦場の二人 ~lives in battlefield~』の感想をば。
この話は灰色のクリスマスからDive1開始直前までの甲とレインが書かれます。


冒頭、いきなり夜這いに入るレイン(笑)
灰色のクリスマス事件でレインは自分が甲を騙した罪をずっと抱えており、
肉体関係を持ちながらも決して愛し合ってはいけないという枷を自分でかけているようで、
Hシーンもどこか痛々しい雰囲気が。
こう考えると、Dive1で甲が記憶喪失になってしまったのは
二人にとってプラスだったのかもしれないですね…

甲を癒すレイン
ドレクスラー機関を追うために訓練を受け傭兵になり、
戦績をあげ、信頼できる部下も得て…
平穏な(いや、戦争やっているんですが)世界は
敵を殺さないよう戦ってきた甲の甘さが招いた部下の死で打ち砕かれます。
空の復讐を唱えつつも、どこかで綺麗さを捨て切れなかった甲。
この後、平気で人を殺したり命令を無視したりと
学生時代はどちらかと言えばお人良しだった甲が情け無用の傭兵へと堕ちていく過程
しっかり書かれていたのが非常に良かったです。

ダイブ中の甲を見守るクゥ
その後様々な地を経て、最後に辿り着いたのは故郷の地。
ここで事件の核心に迫る作戦に没入したところで物語が終わります。
レイン以外のヒロインがほぼ完全に出てこないのと
逃避というか傷をなめあう意味でのHシーンばかりしかないので
爽快とは決していえないシナリオなのですが
レイン好きということもあって個人的には一番読み応えのある話でした。


<おまけ>
人間で言えば眉間?を撃ち抜くカゲロウ(--;
命乞いをする敵を容赦なく撃ち抜く甲。
この前に同じような状況で殺さない(弾を当てない)シーンがあるだけに
この差分CGにはちょっとゾクっとしましたよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とりあえず、レインの声を聞きながらコメント投稿しています。

>レイン以外のヒロインがほぼ完全に出てこないのと
さすがレイン! 優遇されていますね。一番好きだー。
やっぱりポイントは金髪と胸ですねっ。バルドフォースではバチェラが好きだし(何か違うっ)

システムボイスはレインかノイ(笑)

今回もメニュー画面で放っておくとプチキャラがしゃべってくれるのがいい感じですw

> バルドフォースではバチェラが好きだし(何か違うっ)
だが戦闘力に反比例した乳力の差がっ…!(笑)
そしてそんな余裕を見せていると地獄モードでフルボッコにされる恐怖がっ(TT)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。