きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のドラゴンマガジン

DRAGON MAGAZINE (ドラゴンマガジン) 2010年 09月号 [雑誌]DRAGON MAGAZINE (ドラゴンマガジン) 2010年 09月号 [雑誌]
(2010/07/20)
不明

商品詳細を見る

だから別冊ミニ小説は保管に困るからヤメロっちゅーに♪(挨拶)
さて今日は前置きなして隔月刊ドラゴンマガジンの感想を書こうと思ったのですが読んでいる作品が
・D×D:外伝。イッセー、小猫、リアスなど(ゆーいちがお気に入り)のキャラが出てこない
・ひめぱら:風見スランプ極限か? まさかの4ページ
・GENES:休載(これは先月で予告済)

とワンツースリーコンボでおいおい今号感想書くトコないじゃないか状態(^^;
巻末4コマの『緋鞠のおぱんちゅ』まで『これはゾンビですか?』に変わっててもう泣くしか。
まさかおまけのコミック付録『ちょこドラ』の方が価値が出ることになろうとわ…


『伝説の勇者の伝説』
国民の休日を制定しておいて自分はほとんど寝ないで仕事をするシオンに、ライナが眠り薬入りのだんごを食わせる話。
コミック版や一部小説版と違ってなんとほのぼのした雰囲気かw

『いつか天魔の黒ウサギ』
扉絵の真剣な表情で盗撮サイトを見つめる月光にフイタw
盗撮サイト閲覧者に逆襲したヒメアの術に巻き込まれて居空間に閉じ込められる月光と大兎のお話。
相変わらず馬鹿と性格悪いキャラばっかだなこの小説w(誉め言葉)

『これはゾンビですか?』
ハルナやユー、セラとの『一日にゃんにゃんする権』をかけた男たちの熱いフェスティバル。
この手のイベントで主人公の友人のスケベが勝つってあんまり見ないパターンでしたなぁ。
しかし織戸、料理さえ頼まなければ(エロいことが出来ないにせよ)せめて24時間はセラと一緒に居られたものを…(哀)

『ドS探偵紅葉知弦』
一応書いておきますが、『生徒会の一存』外伝。
解読不能なトリックを用いて行われた殺人事件を恐喝・挑発・暴利・(言葉の)暴力を駆使して解決…というか
犯人に自白させる自称探偵・紅葉知弦のいつもの週末。
探偵じゃねぇ。絶対探偵じゃねぇ。
作中でしつこく言われている上にさらにここで2回ツッコミいれたくなるほどに探偵じゃねえw
でもこんな焦らしプレイならちょっと受けてみたいかなと思った自分は杉崎と微妙に同類なのか…(涙)

『ハイスクールD×D』
アーシアとゼノヴィア、そしてまさかの人気大ブレイク中(?)のイリナが(オタクの)聖地へエロゲを買いに行く話(笑)
ていうかよりによってアーシアに行かせるんじゃねーぇぇ!!w 
オタクの常識はおろか一般常識でさえウトイ面々が徐々にオタク文化に毒されていく様がなんとも言えずほほえましい。
まぁエロゲ専門店、それも店舗面積が狭いところに詰め込んでいる店は隠れた名作を物色するには絶好の場所ですけど
そこに清純そうな(じゃなくても)女の子が一人で入ってきたらそら逃げたくなってもしゃーないわなぁ。
ちなみにゆーいちがもし見かけたら何を買うかまでストーキングはしませんが
どこのジャンルの棚を見てるかぐらいはチラ見するかなぁ←ぉい

『フルメタル・パニック!』(特集)
文庫にもモノクロで載っていたよーな気が
レーヴァテイン&ベリアルの新装備がカラーで公開。
なんかゴチャゴチャしただけになったレーヴァテインよりシンプルなベリアルのほうが格好良い気がする(笑)
ベリアルの新装備の方がむしろアーバレストって感じなんですが不可視のラムダ・ドライバの刃を飛ばせたりするんかな…

『氷結結界のエデン』
珍獣捕まえて賞金ゲットだぜ!なお話。
長編と違って短編のなんと和むことか…w

『蒼穹のカルマ』(4コマ)
在沙にムチでお仕置きされてもだえる無職カルマ(^^;
在沙のブラックさと本編以上変態なカルマがツボすぎます。
う~ん、5巻のように今後も小説巻末に収録されるとするとそれだけで買っちゃいそうだ(汗)

『H+P-ひめぱら-』
何気に同人誌描けるメルルすげぇ(笑)
アルトがエロエロなコスチュームで恭太郎を誘惑…するシーンをメルルがデッサンモデルにするお話。
見所はアルトのほぼ生尻に強制顔面密着させられる恭太郎(挿絵アリ)ぐらいかw
さりげなくピコルが「恭太郎のハーレム生活を漫画として残すのじゃ~」と『ちょこドラ』にネタをつなげていますな。
D×Dに続いてこっちもエリス・レイシア・ユフィナとお気に入りキャラが出番無しって何この偶然的ゆーいちイジメ(笑)

『鋼殻のレギオス』
相変わらず小説より(ドラマガの)漫画の方が一番面白い不思議w

巻末オビより
『これはゾンビですか?』コミック版1巻8月9日発売予定!
編集「なんとなく小説版より売れる自信があるな…」

ゆーいちも売れると思いますw (裸目当てで買うし)

『RPG W(・∀・)RLD』(ミニ文庫)
雨に追われて逃げ込んだ屋敷は幽霊屋敷だった!というハウスオブデッドなお話。
次々に消えていく仲間に珍しくパニックになるユーゴと
実は館自体が巨大ミミックだったというRPG風にまとめたオチである意味本編より面白かったですね。
これで食べられたヒロインズの服が溶けていや~ん、という展開までいってくれないのが吉村夜の残念なトコロw

こんなところで。
次号は『D×D』『ひめぱら』『Hが出来ない』小説付ポスターがついてくるそうなので
エロ度アップに期待が持てそうです(笑)


<おまけ>
最後にちょこっと『ちょこドラ』の感想を。
エイジに枠がないのかいつでも打ち切れるように予備策なのか(ぉい)
珍しい企画だと思いますが新雑誌を創刊するよりは確実にいいアイデアだと思いますね。
少なくとも今号は間違いなく本誌の売り上げアップに貢献してそうですし…
基本的に3作品とも小説準拠でやや詰め込み感がありもうちょっとオリジナル要素を入れてもいいかな、と思いましたが
まぁその辺はこれから調節していくんでしょう。

おおおおおリアス先輩のおっぱいが! おっぱいがぁぁ!←落ち着け
とりあえず『D×D』が予想以上にイメージぴったりで一安心。
もちろんエロスな描写もがっちり描かれていますのでご安心をw
ただ戦闘描写のバリエーションは今のうちに増やしておかないと今後しんどいだろうなーと言う気が。
『RPG W(・∀・)RLD』『ひめぱら』の2作は悪いというほど悪くもないんですが
せめて作画は逆の方がそれぞれ合っていたんじゃないかなー、という感じです。私見ですが。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。