きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐらタン(12)

1人クリアでおまけ追加。開始前とほぼ変化ナシ
『ぐらタン』感想というかプレイ日記も12回目。
ぬう、当初の予想ではサクっと終わる予定だったのですが…
恋色空模様の感覚でやっていたせいか、ゲームボリュームの割にキャプチャ枚数が多すぎた気がします。
レビューを書くのに内容を見返すときには便利なんですけどね。
さて今日はいつもどおりまとめ感想です。
今日こそ簡潔に終わらせるのだ!(自己暗示)

<お気に入りキャラ>
涼芽>桐花>蒔紀>岬子>みのり
ほぼ体験版プレイ時の順位のままでした。
おお、ゆーいちにしては珍しく幼馴染キャラがトップに。
やはり決め手はロリ化か(ぉいw)
変身後人格が変わるキャラにイマイチのめり切れず、涼芽と桐花を比べるとこの順になった感じですね。
加えて言うなら涼芽はどのルートでもぐらに一途で、幼馴染特権をゴリ押ししなかったのに好感を感じたからかも。

<シナリオ>
涼芽ルート>みのりルート>蒔紀ルート>桐花ルート>岬子ルート
ほとんど各ルート最終話でのランキングですが。
涼芽ルートはやはり秘密が明かされるのと全員の魔法が解けるという文句なしのハッピーエンドに加え
ポロリや野球拳(立ち絵だけですが全裸までいく)などの微エロシチュが多いのでぶっちぎりで好きですね。

主人公のぐらは『お調子者でスケベ』というドタバタエロコメディには最適の主人公。
ですがいささか『イタズラ』というにはやりすぎな部分が共通ルート=恋人関係未満の時から多く、
プレイ中にちょっとヒいてしまうシーンが結構あったのが残念。
みのりルートや桐花ルート終盤ぐらいのイカスぐらちゃんが通常状態ぐらいでも良かった気がします。

Hシーンについて。
回想が各キャラ5~6ずつある割に乳もみや未遂イベントも収録されており
本番Hは1、2回しかないというのが人によってはマイナスポイントかもしれません。
個人的には『Hシーン以外の微エロシチュの回想も作ってくれた』感があるのですが
回想の水増しととられても仕方が無いかなと。

<CG>
みのりの全裸立ち絵(ネコミミ付)超キボンヌ。
別に裸立ち絵の有無を語るコーナーではありませんが、まずはここから(笑)
前述のとおりみのり以外には全裸立ち絵が変身前後バージョンで用意されており(さすがにロリ涼芽のは無いorz)
また1回目の感想で触れたようにそれを使ったイベントCGなども多く、
CGモードで収録されているCG以上のボリュームを感じさせてくれています。
例えばこんなCGとか。
桐花大ぴんち
今までと違って塗りがアニメ調に近くなっておりこれは好き嫌いが別れるところですね。
ただいくつか立ち絵との差が大きく、違和感があるイベントCGがあったのがちょっと気になりました。

<サウンド>
全体的にテンポのいい、明るい曲が多いです。
反面、その後のギャグオチを前倒ししてなのかシリアスなシーンなのにBGMが明るいテンポだったり
曲とシーンがあってない場面がいくつかあったのがマイナス。
極度のネガ展開がない『ぐらタン』の物語をある意味象徴しているとも言えますけどね。
ボイスについては正直最初は全キャラ微妙に違和感があったのですが、これは慣れの問題でしたw
最後にオープニングテーマについてですが、どう聞いても桐花の歌で意識して歌詞を聴くと結構面白かったり(笑)

<システム>
コットンの作品全般共通として、ディスクレス不可なのがやはり面倒。
あとシナリオ上仕方が無いと言え攻略順が固定されているのもやや窮屈ですね。
仮に攻略順フリーだったとしてもオススメ攻略順をあげれば今回のとおりになるのですが。
一度クリアすればどのエピソードからでも
クリア後おまけメニューから各話に飛べるシステム。
あのエピソードが読みたい!というときに使えそうで便利ですね。

<総評>
コメディ>エロ>シリアスな人にオススメ。
上記のとおり主人公は面白いキャラなんですがおちゃらけ度がやや強く、
常に『頼れる主人公』な話が読みたい人はちょっと我慢できないでしょう。
反面、これまでのレビューで書いてきたとおり桐花の変身前後・覗き・ポロリなどなどがあり
Hシーン以外のエロハプニングも好きな人には文句ナシにオススメの一品です。
元々コットンソフトは安定してエロハプニングを入れてくれるので毎回注目はしているのですが。


<おまけ>
帰ってきたら女の子いっぱいで困惑中(笑)
あらぐらママ結構可愛い♪
この顔でバニーさんさせられてたのか…ちょっと萌えw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。