きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!
『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋色空模様(30)

な、長かった…まったりやりすぎた…
『恋色空模様』ついに終了です!
共通20話感想で「終わりが見えてきました」などとのたまってから
半月もかかるとは想定外にもほどがある(^^;

さて感想いきますよー
佳代子ルートサブタイトルは以下のとおり、
第21話『求め合う心、繋がる絆』
第22話『一途すぎるロンリーハート』
第23話『少女の望んだ人並みの幸せ』

となっています。
彼女のシナリオは初めから解決すべき問題が提示されているので
展開は読みやすかったですね。


下着(の替え)を忘れたのでのーぱんつ!(*´д`*)ハァハァ
他ルート同様、お邪魔虫美琴が居なくなった途端佳代子と同棲する誠悟きゅんw
早速裸Yシャツという超奥義をかましてきますよいーやっほぉぉう!
彩並みにHなことが苦手なのにいろいろと無防備すぎてヤバイ超ヤバイ萌える。

21話で初Hを済ませた後、
いろいろ世話してくれる誠悟にお返しをしてあげたいと悩む佳代子(と、周りの女子)の暴走っぷりが面白い。
誠悟が万能すぎて(彩と違って)家事などではお返しできない佳代子は周りに誘導されてHでがんばることにww
床上手になることを提案したり、Hな下着を取り寄せたり、このルートは静奈さんの壊れっぷりがヤバかったです。

しかし23話で展開が急変。
あの岡田が現れ、佳代子の思い出の家に火を放ち全焼させてしまいます。
さらにその夜、なんと有馬が誠悟の家を訪問
岡田が佳代子に妙な執着を見せていたことと、
佳代子を苦しめるために誠悟の命を狙ってくる可能性があると警告してくれます。
このルートでは有馬は完全ないい奴になっています。
まぁもともと悪なりの美学というか正々堂々なタイプでしたし芹沢とは格が違うのですがw
とはいえ佳代子の回想を見るに、どうも岡田は佳代子の殺し屋としての能力を思い出させようとしている様子。

えぇー、お兄様にしては老け(ゴスッ)
お、お兄様でしたかこれは失礼w(過去記事で親父とか書いちゃった…)
岡田の目的はやはり佳代子を殺し屋に戻すこと。
佳代子の両親の事故は自分が起こしたものであると教え、佳代子が従わない場合は誠悟を殺すと脅迫してきます(><)
う~ん、これは厳しいなぁ。
仮に岡田を撃退、最悪殺すことが出来たとしても敵が『組織』である以上追撃は免れないわけで…

殺されるかもしれないというプレッシャーに精神をすり減らしていく誠悟に、
佳代子は自害という最悪の方法で決着をつけようとします(TT)
間一髪事情を察知した誠悟が駆けつけてこれを阻止するのですが、
岡田に暗示をかけられたチンピラA(まだ居たのかよ!)に刺されてしまうのでした。
認められた誠悟
しかしここからスーパー誠悟きゅんタイム!
予め雑誌を忍ばせてナイフを防いでいた誠悟は岡田の隙をついて佳代子と逃走。
追ってきた岡田を誘い込み写真をネットにアップし、
『殺し屋としての情報と素顔をさらされたくなければ自分たちに関わるな』と宣言します。
後に判明するのですがこれが実はハッタリ(岡田も気づいていた?)。お前はル○ーシュか!(笑)
何はともあれ誠悟を認めた(?)岡田はあっさりと撤退。
これまでの全ては誠悟と佳代子を試していたようです。
あの有馬にさえ言われていますが、家まで焼くのはやりすぎだと思いますよ(^^;

この記事のとおり
佳代子ルートは23話に全てが入ってしまっているやや極端な構成になっています。
岡田は冷酷な殺し屋というより、殺しもやる何でも屋(ただしプロ)という感じではないでしょうか。
有馬との会話で語っていますが、誠悟が期待できそうになければ本気で佳代子を自分の傍に連れ戻すつもりだったのでしょう。
なんだかんだでシスコンだった、ということですね!(違)
設定の割に明るくまとまってしまいましたが下手にぐにょぐにょ展開をいじられなくて気分よく終われました。
聖良ルートもこれぐらいで良かったのに(^^;

これで一応全ルート終了しましたが
次で総まとめ感想みたいなものを書こうと思います。
とは言えさすがにここまで細かく書きすぎると好きなキャラランキングぐらいしか書くことが思いつかないのですが、
まぁそれはそれでw


<おまけ>
ねこみみモード詰め合わせ(一部)
佳代子にゃん可愛いよ佳代子にゃん。
佳代子ルートだけで3日はご飯が食える自身がありますよ!(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>過去記事で親父とか書いちゃった…

ネタバレしそうだったから、コメント投稿に困った過去記事でしたw

だって年食って見えたしさ!

> ネタバレしそうだったから、コメント投稿に困った過去記事でしたw

そんなあなたの優しい気遣いにときめきますw
少し昔の某企業戦士漫画で
遠距離恋愛の相手が部屋に泊めていた男に啖呵を切ったら父親だったオチを思い出しました。
や、この場合逆ですけどね(^^;
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
応援中!
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りメーカーリンク
でぼの巣製作所オフィシャルサイト オーガスト ういんどみる AXL 戯画 コットンソフト Lump of Sugar whirlpool
最新トラックバック
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
所在地:大阪府
連絡:yuuiti◎aqua.zaq.jp
(◎→@に変えて入力してください)

検索フォーム
応援中!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
好評発売中!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。